トラリピ「豪ドル円」に加えて「豪ドルNZドル」を始めてみます。

トラリピ、久々に新しい設定をしてみました。前から気になっていた「豪ドル・NZドル」の通貨ペアです。

今まで何年もひたすら「豪ドル円」だけで走らせてきましたが・・ここらでちょっと新しい風を吹き込んでみたいと思います。

マネースクウェアさん(トラリピができるFX会社)の記事で「豪ドルNZドルはトラリピに向いてる」というのを読んだんですよね~。

下落幅が少ないとか、よく動くとか。。それで、やってみたいな~という気持ちになりました。

あまりなじみのない通貨ペアなのでムリせず少しずつやってみます^^

買いポジのみ。資金は30万円。レバ3.5倍。1.1~1.9に17本。0.1万通貨ずつ。利確は0.01(およそ770円ほど)

しばらくこれで走らせてみて、また調整していこうと思います。

これでマイトラリピ設定は「豪ドル円」と「豪ドルNZドル」の二本立てになりました。

豪ドルNZドルの方がよさそうだったら、少しずつシフトしていってもいいかな?まあ、両方やっといてもいいか~。。

 

キャッシュフロー資産はFXトラリピ。私が思うトラリピの4つのメリットと2つのデメリット。

愛読書「金持ち父さん」で「資産を買う」という教えがあります。

資産とは「キャッシュフローを生むもの=ポケットにお金をいれてくれるもの」。

 

ロバキヨ氏はこのキャッシュフロー資産に不動産推しだけど、どうも私は不動産にときめかないんですよね~。。

買うのも売るのも人の手が必要だし、何となく重たい気がして。。

ネットで自分1人で売買できるモノの方が好きなんです。。FXとか株とか。。

 

そこで不動産の代わりに、FXのトラリピでキャッシュフローを生む資産を作ってます。

(※トラリピとは「トラップ・リピート・イフダン」の略で、下がったら買い、上がったら決済する「FXの自動売買」のことです。「マネースクウェア」という会社でできます。)

 

このトラリピ、とっても気に入ってます。

2009年頃から始めて10年以上、これまでず~っと利益を生み続けてくれてます。

 

去年2020年は、約10万円の利益でした。資金は100万円ぐらいですから年間の利益率は10%ぐらいですかね。

割と安全運用で走らせてます。

 

これまでの10年の累計の利益は、200万円を超えてます。

今はちょっと控えめの設定にしていますが、年利20%ぐらいは充分目指せるんじゃないかなと思います。

 

私が思うトラリピのメリット上げてみます。

 

メリット1.毎月利益が出る

 

「毎月ずっとプラス」ってありがたいです。

 

自動売買は感情が入らないので、利益が出やすいですね~。

私はFXの裁量トレードは全然ダメダメ💧なんですが、トラリピだけは唯一毎月淡々と利益を生んでくれています。

(特に裁量でやられてボロボロの時は、「ああ、でもトラリピだけはプラスだ・・」と思うと、メンタルがだいぶ助かります・・^^)

 

メリット2.手間がかからない。

 

一度設定したらあとはほったらかしで大丈夫。

これ、ありがたいです。私も設定はずっと変えてません。。何ヶ月も触らないことも多いです。

利益出てるかな~。。と、ログインはしちゃいますが、ログインすらしなくても利益が増え続けていきます。

 

 

メリット3.自分1人でコントロールできる

 

FXなので、買うのも売るのも設定も、全部オンライン上でできます。

やめたくなったらすぐやめられるし、再開もできる。

不動産のように業者さんが間に入って売買をすることはなく、自分1人でできるのが私にはピッタリです。

 

メリット4.利益率がいい

安全運用でも10%、もう少しリスクを取れば20~30%は目指せるのがトラリピです。

不労所得で、年利10%~30%の投資ってなかなかいい方だと思います。

 

 

逆にトラリピのデメリットも考えてみました。

 

デメリット1.含み損が常にある

 

トラリピは、いったん買い下がって、上がる時に決済していくシステムなので、ポジションを持った時点でどんどん含み損が増えていきます。

 

これが最初は「大丈夫かな~。。」とちょっと不安に思うかもしれません。

でも「トラリピとはそういうもの」と割り切れば、あまり気にならなくなります。

 

ただ大きな下落時はちょっと焦るときもあります。

(最近だと2020年3月のコロナショックなど)

もうホントベタですが、資金やレバレッジに余裕を持ってやるのが大切ですね~。

 

デメリット2.設定に迷う

 

設定は自分でするので、迷ってしまうことがあります。

何円から何円の間に仕掛けるのか、何Lotか、利益幅はどれくらいか、、など。

 

あまりポジションを持ちすぎると下がった時に危ないし・・

かといって、しかけるポジションが少なすぎると、仕掛ける幅から飛び出していったときに何も起こらないし。

 

このあたりのいい落としどころを見つけるのが最初ちょっと迷うかもしれません。

まあ、それを考えるのが楽しくもあるんですが・・^^

 

私が思うデメリットはこれぐらいですかね~。。

 

 

ちなみに自分のトラリピ設定はこんな感じです(2021.1.5現在)

-----------------

通貨:豪ドル円

トラップ値幅:70円~89円。

0.1万通貨(1000通貨)

注文:50銭刻み

利益確定:50銭刻み

 

(78.00円で買って、78.50円で売る。

77.50円で買って、78.00円で売る。のような感じ)

 

口座残高116万円

保有ポジション 34,000通貨

平均単価 88.651

ストップロスの設定なし。

決済トレール設定なし。

-----------------

 

何でこんな平均単価が高いのかというと、2015年に買った90円~95円台のポジションがまだあるからなんですね~。。

 

この高値ポジはちょっとしんどいです。。

何で90円台の買いでやってるの~。。と5年前の自分に言いたいですが。。その時は90円台が普通だったんだから、しょうがないですね。。

今度から90円台は売りでやろうと思います。

 

この90円台の高値ポジ、コロナショックで59円までいった時は、含み損が200万円ぐらいになりました。

必死で資金かき集めて入金して、残高を400万円ぐらいにして、難をギリギリ逃れました。。危なかった。。

今は含み損20万円ぐらいになって、やれやれと思ってますが、本当に早く決済したいものです。。

 

と、まあ、こんな感じで、時に危ない状況になりながらも^^;楽しみながらトラリピライフを送っております。

 

 

 

 

予想しなくていい。相場がどっちにいってもいいって精神的にラク。やっぱりトラリピいいな。。

色々やりました。

日経225オプション+2万円、システムトレード+11万円、FX裁量トレード+8万円、株デイトレ±0円(←これは準備だけで終わる。実践に至らず。)。。

何かどれでもいいから稼げないか、、と。。

ジタバタ。ジタバタ。

 

で、さんざん色々やってみて・・

結局やっぱり「トラリピ」なんかな~。。と思っております。

 

トラリピはもう10年ぐらいやってまして。。一応毎月プラスは出続けております。

ただちょっと実入りが少ないかな~。。(月1%出ればいい方)ということで、もう少し大きく狙えることを探して、あれこれやってみたのですが・・

まー・・今回はうまく行かず。。でしたね。。

 

ま、でもどれも実験だからね、うまくいかないことがあって当然ですよね。それはそれでいいか。

チャレンジし続けることが大切ですよね。

 

戻ってきたよ。

色んなタイプの女の子と遊んで、結局は幼なじみのトラちゃんの元へ。

 

トラリピの「予想しなくていい。」って強いんだなあ、と改めて思いました。

さんざん他のトレードで、予想して、外れて、損切りして、繰り返して、消耗して・・ってやってきたので。。

 

他のと性質が違うんだよね。根本から。

「相場がどっちにいってもいい」

これはホント精神的にラク。相場がどうなろうと、OK。

 

下がったら、「あ、ポジション取るなー」

上がったら、「あ、決済されるなー」

ということだから。

 

両掛け、どっちでもいい。

これは強いですよね。。

 

やることは資金管理、リスク管理だけ。

ポジションをいくつ取るか。何円から何円の範囲にしかけるか。

を考えることだけに集中すればいいから。

 

とりあえずトラリピだけ続行してみます。

 

あと、キャピタルを狙って買った、XRPリップル、株、豪ドルは、絶賛含み損中・・^^;

(2019年8月末現在)

 

9月の3週目金曜あたり、、上がらないかな~と思って、待機しています。。

 

自分の今の投資状況はこんな感じです。

 

 

 

FX自動売買トラリピは不労所得になっています。

FXの自動売買、トラリピは不労所得になりますね。

前に書いたFCビジネスと違って、トラリピは完全に手を離せる不労所得になっています。

 

トラリピは私お気に入りの不労所得です^^。

一度設定したら、ずーっと利益を運んできてくれますし、本当にほったらかしで稼げます。

 

最初トラリピをやったときに「え?こんなにラクに利益取れるの?」って思いました。

(ちょうどFXの裁量トレードでヘトヘトになってた頃だったので。。)

 

相場というフィールドに、お金という材料を入れて、あとは自動売買という仕組みで勝手に増殖していってくれる感じです。。

人が関わるビジネスと違って、常に気を配る必要がないのもいいですね。

 

「トラリピ」というのはマネースクウェアジャパン社のFX自動売買の名前です。

手数料をおさえるために他の業者で手動でやっている方もいますが、私は自動に魅力を感じるので、マネースクウェアでやっています。

 

2009年頃からマネースクウェアで豪ドルトラリピをやっていまして、これまで200万円以上トラリピで収入を得ました。

他のビジネスや投資と比べても、トラリピは本当~~にラクです^^。これぞザ☆不労所得だと感じます。。自分は働かずしてもらえる所得ですね♡

トラリピで唯一やる仕事は「リスク管理」です。この設定に頭を使います。相場を見たり、資金やリスク管理の計算には時間をかけています。でもそれが面白いところでもあります。

それでも相当少ない労力で効率的に稼げると思います。

 

いわゆる普通のお金の稼ぎ方だと、「自分が働いた時間」と「収入」は比例しますが、トラリピでは「自分が働いた時間」と「収入」は比例しません。

トラリピの作業する時間は本当~に少ないです。設定は1回です。それでいて収入は継続的です。

 

私も「仕事につく」という方法だけしか知らなかったときは、こんなに効率的にお金が稼げる世界があることも知りませんでした。

でも時給で働く以外にも色んな収入の道があると知り、「労働力」以外にも「知識や情報や行動」が「お金」と交換できると知りました。

また「実際にやる人はとても少ない」ということも知りました。これには驚きました。

トラリピのことを紹介しても、やる人は本当に少ないのです。動いた人だけがその行動力に対してご褒美をもらえる世界なんですね。。

 

「仕事につく」のが唯一の収入の道という世界だと、収入を増やしたいときに打つ手がありません。長く働くぐらいですが、それにも限界があります。

ところが新しい世界では収入に上限がありません。青天井なんです。それだけでもワクワクしますよね^^

 

 

 

FXトラリピ豪ドル94円はホールドで見てるだけ。。早く再開したいなあ。

 

久々にトラリピの話題を・・。

キャッシュフロー投資のFXトラリピ、続けているんですが。。ホールドですね。

見てるだけで、新しく買えません。

しかも資金を他に回すために出金したので、ちょっと維持率がヤバメで、売りポジで両建てしてます。。

豪ドルで94円の買い3.3万と、78円の売り3万です。

資金は約90万円。

一応プラススワップなのでCFは月に数百円プラスです。。かろうじて。。

 

トラリピは好きなので、キャッシュフローの1つとして早く再開したいんですが・・今は買えない~。。

今後のプランとしては、

「資金を毎月2万円入金&プラスが出たときに入金、160万円まで戻す。

売りを外して、新しく買いポジでトラリピをしかける。」

と。

シナリオ通りに行けばいいですが、なかなか、ねえ。

相場も家計の状況もそんなに思い通りになってくれませんので^^;まあゆるっと付き合っていきます。

 

10月は思ったより下がりませんでしたね。下がったら決済しようかなあ、と思っていたんですが、78円の売りは持ったままです。

12月の1週目、ボーナス時期には円安に向かっていくと思います。

そしてそのあと来年1月に入ったらまた下がるかな~と思いますので、売りポジはその頃にうまく決済できたらいいなあ・・と思っています。

 

あートラリピ早く再開したいなーー。

 

 

トラリピって何?

今日はトラリピについて書きますね。

トラリピというのはFXの自動売買のことです。

たとえばドルを100円で買って101円になったら売る、などと設定をして、勝手に売買をしてもらう仕組みです。

私はほったらかしでお金が増えていく不労所得というものがとても好きでして:*:・(*´v`*人)。・♪

これはまさにその理想的な不労所得ですね~♪

このトラリピは2009年頃から始めて8年で累計で200万円ぐらい稼ぎました。

FXのトレードをやっていたときは全然ダメでしたが、トラリピにしてからは安定して稼げるようになりました。

(ただ・・今はスワップをもらっているだけになっています。資金を前より少なくしたので新規のポジションが持てないためです。

トラリピは好きなので、何とかもう少し資金を増やしてまた再開させたいな~と思っています。)

豪ドルで80万円くらいでやっています。

トラリピは30万円くらいでもできますけれど、50万円~100万円くらいあるといいのかな~と思います。

トラリピについてもう少し知りたいという方は、こちらを参考になさってください。マネースクウェアジャパンという会社でやることができます。

FXや株をやったことのある方ならすぐにできると思いますよ~。

FXも全く初めて、という方は最初はちょっと設定がむずかしいかな?と思いますが・・初心者用のコンテンツも充実していますので、一つずつやっていけば大丈夫だと思います。

頭を切り替えなくちゃ。

◆ たいてい思い通りにはならない

相場はステージが変わったみたいなので、頭を切り替えなくちゃいけませんね~。(ついついトロいもんで、ついていけてないですが。。)

トラリピ今度は80円~95円くらいの間でしかけることになるのかな~という感じです。
相場って自分がこうなってほしいという風には、たいがいなってくれないので^^;ついていくしかないですね~。

◆ 両替時期で10円の差 

月末から親とハワイに行くんですけど、私は現地で使うドルに両替をまだしてなくて・・しくったーと思ってます。

親はなんとまー、夏ごろ79円のときに両替してたらしい。「ちょっとまだ早いんじゃない?」とか言ってたのに、今は90円・・。

私の方が、FXやってて相場見てるはずなのにー。なんだかくやしいわ~^^;

◆ 今週のキーワード

[デリバティブ] 為替や金利、株式、債券などの金融商品から派生した新しい金融商品(金融派生商品)のことで、先物取引、オプション取引、スワップ取引などがその代表です。

先物取引とは、ある商品を将来の特定の時期に事前に決めた金額で売買することを約束した取引のことです。これを金融商品に応用したものが金融先物取引です。

オプション取引とはあらかじめ決められた価格で、一定期間中に商品を売買する権利を取引することです。

買う権利を取引するのがコール、売る権利を取引するのがプットです。

オプションを放棄すれば契約を破棄出来るため、予想が外れた場合のリスクを最小限に抑えることが出来ます。

逆に予想通りになったときは、もうけることができます。

スワップ取引とは種類の異なる金利や通貨をやり取りする取引のことで、直物を売って同時に同額の先物を買ったり、その逆のケースなどがあります。

デリバティブは
金融商品の価格変動リスクを回避する為の手段として開発されましたが、最近では投機の対象として取引が行なわれることが増えています。by 日経経済基礎用語

◆ 今週のひとこと

ということで、ブログ来週はお休みします。
みなさま今週もハッピートラリピライフを^^

晴れか雨かを「予想」せず、帽子とカサを「準備」する。

◆予想ではなく準備をする
投資は「予想」するのではなく、「準備」することが大切だと言われます。

×何が起こるか予想する。→「ドルは何円になる。」

〇何が起こっても大丈夫なように準備する。→「円安になったらこうする。円高になったらこうする。」

これはお天気などにも似ているなあと思いました。

・ 「明日は晴れ」と「予想」しても、当たったり外れたりする。

・ 「予想」は1度や2度は当てられても、ずーっと100%当て続けることは誰にもできない。

・ 一方、「準備」は、誰にでもできるし、ずーっと100%繰り返しできる。

・ 「晴れ用に帽子を、雨用に傘を」準備できる。

・ 特に相場は山の天気のように変わりやすい。だから予想して当てようとせずに、準備するのが大切。

という感じですかね。。トラリピはどちらか一方に賭ける「予想」ではなく、どちらに行ってもOKの「準備」の手法ですね。


◆今週のキーワード
「政策金利」 
中央銀行が一般の銀行へ貸すときの金利。個人や企業の預金や融資の金利の基準になる。景気が良い場合には高く設定され、景気が悪い場合には低く設定される。日本の場合「無担保コール翌日物金利」を採用している。

例)景気後退懸念が高まり、政策金利が引き下げられた。


◆今週のひとこと
fc2ブログからWordPressに移ろうかなと検討中です。そんなに独自ドメインにこだわりはないので無料で使えるWordPress.comにしようかな。。と思っています。問題は素人の自分に使いこなせるのかなあ^^;ということ。


税金は二日酔い?

◆トラリピと税金
いよいよ今年もあと1か月。今年もトラリピ君にはよく働いてもらい、お世話になりました。そしてそろそろ気になり出すのが税金と確定申告。。

我が家のトラリピは会社員の夫名義なので20万円以上なら申告ですが、ちょうど11月末で20万円を超え申告が必要になりました。(あ、でも経費引けばギリギリしなくていいかも。)

この税金なんですが、私はなるべく税金を払うのをいやだと言わないようにしようと思っています。

税金を払わないですむということは利益が出ていないことだし、それよりは利益を出して気持ちよく税金も払う方が、お金回りがよくなると思っています。

ただ我々の血税を市や国にジャブジャブ無駄遣いされるのは本当にイヤですけれどね・・。きちんと使ってくれる事を願うばかりですが、もうそれは私にはコントロールできない話なので、ここではおいておきます。


◆税金の話は二日酔いの話?

税金の話は、二日酔いの話のようなものだと聞いたこともあります。税金をたくさん払うということは、その前にたくさん利益が出ているということで、楽しい宴があった後の二日酔いということ。

だから他の人に「ひどい二日酔いなんだよ(高い税金を払わなくちゃいけないんだよ)」という話をしても、「ふーん。でもお酒飲んで楽しかったんでしょ。(儲かったんでしょ)」と、あまり同情されないとか^^;

なるほどな~と思いました。いつか大きな二日酔いになってみたいもんですねえ。


◆今週のキーワード
「外貨準備(がいかじゅんび foreign reserve)」
中央銀行あるいは中央政府等の金融当局が経済危機などに備えて、自国の通貨だけではなく外貨を保有すること。保持している外貨の量を外貨準備高(がいかじゅんびだか)という。

金融当局は、対外債務の返済、輸入代金の決済のほか、自国通貨の為替レートの急変動を防ぎ貿易等の国際取引を円滑にするために、外貨準備を行なう。

外貨準備は「国民経済の貯金」などとも呼ばれる。ただし、あくまで主目的は為替変動への準備であり、外貨準備高(外貨の蓄積)の大きさが対外資産高の大きさを表しているわけではない

例)財務省は、2009年度末の日本の外貨準備高が1兆427億ドルに達したと発表した。


◆今週のひとこと
iPhoneのカバーを外しました。これが思いのほか軽くて薄くてスッキリ。ついでに勢いで画面のシートも外したのですが、画面がよりクリアに見えるのが気に入っています。外側の漆黒も美しく、改めてジョブズのデザインに惚れ直しました。

3年間の累計利益200万円までもうちょっと。

◆累計の利益、200万円が見えてきた

これまでにトラリピで取れた累計の利益を計算してみると、3年3か月で195万円でした。おー200万円までもうちょっと。

そう考えるとすごいですね。。200万円の宝くじ当てるより、はるかに確実性があるもんね。しかも運に頼っているわけではなく、誰でもできる方法で。。

そして再現性もある。1回200万円をゲットしたら終わりではなくて、また次の3年で、もう一度作り出すことができるんですよね。トラリピそこがいいなあ、と思います。

◆半年ぶりに決済でスッキリ

豪ドルは84円を上抜けしましたね~。今年の3月、4月に持った84円後半のポジションが半年ぶりに決済されていきました。あーやっとスッキリした~♪

ポジションが整理されていくのは気持ちがいいです。その頃は設定をコロコロ変えていて4000通貨や1000通貨など、ポジションの数がバラバラだったので・・。計算もしにくかったのです。

古いポジがなくなってきたので、また新たにしかけていくことにします。今度は3000通貨で50銭きざみ、利益は1500円にしていこうと思っています。

できればポジションの数は一定にしたいけど・・(また途中で気が変わるかな^^;)

◆プラスにしてトラリピを終われる

あと母口座の方は上値85円なので、今ならプラスにして、きれいに?トラリピを終われるけれど・・どうするのかな?

たぶん母は100万円に特に使い道がなければ「続行で」というと思います。トラリピのこと気に入ったみたい^^また数か月くらい資金は拘束されちゃうけれど・・また新しい利益が入ってくるもんね。


◆キーワード
「為替(かわせ)」
1.現金を輸送せず、銀行などの仲介でお金の支払いや受取りをすること。振込や引き落としなど。リスクやムダを省くため。

国内での取引を「内国為替」(ないこくかわせ)、海外との取引を「外国為替」(がいこくかわせ)という。通貨の交換が生じる。

2.為替手形・為替相場の略
例。今日の為替は動きが荒いなあ。


◆今週のひとこと

「お金を作るのにお金が必要だという考え方が世の中で最悪の考え方の一つだ。特に今よりもっとお金が欲しいと思っている人にとってはね。」

「お金を作るのにお金は必要ない。必要なのは言葉だ」(引用by金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン

久々に読み返した本にふむふむと納得。「よし、さっそく行動だ!(単純)」ということで、語彙を増やしていくために経済、為替などに関連する言葉を、毎週1つずつこのブログにも載せていこうと思います。1年で52個の言葉を使いこなせるようになるのが目標^^


トラリピを始める人の気持ち

先日キーワード検索を見ていたら「トラリピいまいち分かりません」という検索がありました^^;はは。うーん・・そうか~・・。

このサイトは「友達がもしトラリピを始めるとしたら、自分ならこういうことを言うかな~。」というコンセプトで、やっていきたいと思っているのですが・・

ずっとトラリピを長くやっていると、「これからトラリピを始める人の気持ち」が分からなくなってるかもしれないなーと思いました。最初って何が分からないんだったっけ・・。。

たぶんマネースクエアの公式サイトを見れば、基本的な仕組みはつかめると思います。とても分かりやすく、全くの初心者でもできるような説明があります。

あとはやっぱり自分の口座で実践するのが理解の一番の近道だと思います。

文章の説明だけ読んでいると何やら分かりにくくても、やってみるとカンタンで「あ、そういうことか~。」となると思います。

あとM2Jに直接問い合わせできるヘルプデスクもありますし、「FXでおしゃべり」掲示板では、トラリピをやっている他の人に質問などもできますよ。


今週のひとこと
最近RGにはまってます^^;椿鬼奴とのバービーボーイズ、などアラフォーにはたまらない選曲と、あほさ加減がツボです。

トラリピ利益幅は50銭より、1円、2円が利益率がいい?

50銭より1円がいい?

トラリピ犬さんのブログ「☆☆トラリピ1億になりました★★」で、興味深い記事を見つけました。

こちらです→「利益確定幅は広く取れ~い★

 

あるトレーダーさんが、トラリピのバックテストを取った結果「トラリピの利益確定幅は、50銭より1円の方が、利益率がいい」というデータが出てきたそうです。

 

しかも2009年~2011年まで3年連続で、その傾向があるとのこと。

50銭より、1円や2円にした方が利益は上がる、というのは、私も聞いたことはあったのですが・・今年2012年は豪ドルの動きが小さいので、「まあ、50銭でもいいかな~」と放置していました。

でも2012年も、あと少し。これで「やっぱり今年も50銭より1円の方がよかった」という結果なら、設定の変更も考えてみようかな?とも思っちゃいますね。。


「単価」か「回数」か

私はついつい決済される「回数」が多い方が、楽しいと思っちゃうんですけれど、全体の利益を伸ばすなら、決済される「単価」を上げるのも、一つのやり方ですもんね。

前に、せま割で20銭刻みにしたときは、確かに決済される数は増えたけれど・・やっぱり1回の利益が少ないので、結局元に戻しました。

(ちゃんと両方のデータを取ったわけではないので、単なる私のざっくりした個人的な感覚です。)

「薄利多売」でいくか、「厚利少売」?でいくか。いいポイントを探りあてて、みんなで利益をアップしていけたらいいですね。

商売やビジネスだと、他社には情報を出さないように・・とか、競争になってしまうこともあるけれど、こういう投資の話だと、情報はシェアして、それぞれみんながプラスになって、ハッピーになることができるので、いいなあと思います^^


今週のひとこと

最近「休むこと」を意識して取り入れるようにしています。その方が結果的に、次の時間の集中力が高まり、たくさんのことができる気がします。

(この本↓の影響かもしれません・・^^)

―――――――――――――――――――

「(ボートの)オールの先が水の上にある時間は、単なる休憩じゃない。次のストロークへの準備なんだ。充分にリラックスできていると、次のストロークが力強くなる。

(60%しかリラックスしていないと、次の力も60%しか出ない。100%リラックスすれば、次の力も100%出る。)

オンとオフのバランスが取れると、富が長続きする。」

引用:
億万長者の秘密をきみに教えよう!

 

 

「億万長者の秘密をきみに教えよう」内容まとめはこちら

 

 

 

 

トラリピ90円以上の高値を追う、追わないの、メリット、デメリットを考えた。

トラリピ高値をどこまで追うかというのは迷うところですよね~。

私が管理している2つの口座は、①85円まで(上値限定)、と ②90円(超えても、ついて行く)に設定しています。それぞれのメリット、デメリットを考えてみました。

―――――――――――――――――――

①上値限定(85円まで)

<メリット♪>
・ 含み損がなくなる瞬間がある。→その時、資金を引き出すこともできます。トラリピを終わろうと思えば、そこで「勝ち逃げできる☆」という感じですね。

・ 円高時に、ポジションが軽い。含み損のダメージが少ない。

<デメリット>
・ 円安の間、しばらく何も起こらない、機会損失になってしまう。

今年2012年の3月が、まさにその状態で、決済できたのは1回だけ、500円でした。あとはシーンと静か・・^^;でした。まあ、こちらの口座は私はそれで納得しています。利益を追うより、安全度を優先させることにしています。

―――――――――――――――――――

②90円より上も、上値をどこまでも追う

<メリット♪>

・ 相場がどうなっても利益を出し続けられる。円安になっている頃には、下の方のポジションは決済されているので仕掛け直せる。

・ 円高時は、スワップが貯まる。あまり相場が動かないとき助かる。

<デメリット>

・ 円高時、含み損が大きい。たとえば70円台に入ったときに、しかける資金がなく見ているだけになることもある。「ああ、この88円がなかったらな~」なんてことも。

―――――――――――――――――――

と、こんな感じかな?と思います。結局は表裏一体ですね。


今週のひとこと
裁量トレード、久々に手を出してます。11月、12月は円安傾向だった気がするので、10月中にポジションを拾ってしばらく放置しようかと。まあ単なる傾向だから、例外もあるんですけどねえ。。どうなるやら。すくすく育ちますように^^;


みんなで資金を合わせて1億円トラリピ?

トラリピについて、時々妄想していることがあります。それは、トラリピファンドのようなものを作って、みんなの資金を一つの口座に合わせて、1億円くらいにして回したら、どうなるだろう?ということです。

各自が50万や100万でやっているよりも、より早く、より多くの利益を出せるんじゃないかな~?と思うのです。

たとえば70円~85円で、50銭刻み、1回を10Lot、利益は5万円にすると、9月なら10回だったので、50万円になります。(ロスカット48円。)

このように、利益が増えるスピードが早いので、そのたびロット数を増やしたり、幅を狭めたりと、仕掛けもどんどん増やせそうです。

あとステータスはダイヤモンドになりますから、M2Jポイントの貯まり方は10%で早いですよね~。その商品券も現金に換金して、どんどん口座に入れていきます。

考えられる問題は、資金を引き出したいというタイミングが、各個人色々あるだろうな、ということ。

だから、「利益は複利で運用する」とか、「元本は1年や2年固定にしておく」とか、色々最初にルール決めが必要ですね~。

実現性はともかくとして、大ーきく、ぐるんぐるん回るトラリピ、見ているだけで楽しそうだなーなんて思うのですが・・どうでしょ。


今週のひとこと
セブンイレブンの「イタリア栗のクリーミーモンブラン」のおいしさにびっくり。甘さ控えめで、生クリームが絶品(≧▽≦)☆最近のコンビニスイーツ、クオリティすごいですね~。


去年2011年10月に米ドル円は史上最高75円に

豪ドルは80円を切ったり戻ったりしてますね。10月後半、どうなるんでしょう。せっかくしかけている70円台のトラリピ君たち、久々にヒットしてくれたらいいなあ・・と思っておりますが。

たしか去年の10月の最初、豪ドルは、71円台をちょんとつけ、そのあとほんの1ヶ月で、大きく一気に84円まで反発・・。ええ、覚えてますとも~。。ぐいぐい下がって、ぐいぐい上がったのを。。

米ドルは去年2011年10月22日に、史上最高値の75円になってたのですね。日経の一面にも載っていました。「円高最高値75円78銭。円高長期化の見方。欧米経済不安根強く。」という見出しでした。

さて今年はそれを更新するところまで行くのか?それともこのまま円安に向かうのか?私は相場を当てられないので、どっちにいってもただトラリピを見つめているだけです^^

あ、今M2Jで、ヨーロッパ通貨のキャンペーンをやってるんですね。ユーロかポンドで少しだけやってみようかな・・。


今週のひとこと
やっと風邪から復活しました。お腹に熱に・・いやあ、キツかったです~。普段の無意識の「元気」は何よりありがたいものだと実感しました~。みなさんも季節の変わり目、お気をつけください~。


2012年9月トラリピ成績

2012年9月トラリピ成績

先月のトラリピ結果ですが、自分口座が16,184円でした。設定を少し控えめに変えたので、2万円を切っちゃいました~。。

でも何もせずに収入が入ってくるのは、ありがたいよね。。当たり前になり過ぎて、少ない、とか文句いうようになってるよ、私^^;ごめんねトラリピ!いつもありがとう!よし。

あと母口座が6,024円でした。トラリピは9回×500円で4,500円、それにスワップが1,524円でした。

こちらは設定は、資金100万円の70円~85円の50銭刻みです。2012年、今年の2月から始めて、8ヶ月で利益の合計が50,655円になりました。年利でいうと・・7.6%。

うーん、、ほんとはもうちょっと狙えるんだけど、何といってもハハのお金を預かっての運用なので、かなり慎重な設定です。

それでも定期金利が0.3%とかだから・・25倍!うん、それに比べるとやっぱりいいよね。5万円でお友達と旅行にでも行ってくださいませ^^

引き続き、設定はさわらず、このままで行きます。

シンプルな口座

2つの口座を比べると、自分の方は資金や設定をコロコロ変えてしまうので、定点観測がしにくい。そしてポジションが美しくない^^;

まあ「見た目そろってないのが気持ち悪い」のはしょうがないとして、「ロスカットの計算がしにくい」というのがよくないですね~。いちいち時間がかかってしまうのです。

一方ハハ口座はシンプルで設定もずっと変えていないので、今月は多かった少なかったというのが一目瞭然。そして計算もしやすい。100万円スタートなので、なんか気持ちいい。何でもシンプルがいいですね~。

○ 設定
【 自分口座 】
資金 約170万
74円~88円
20銭~50銭刻み

【 母口座 】
資金 100万円
70円~85円
50銭刻み
1000通貨
ロスカット46円


今週のひとこと
久々にトレードに参戦したら、豪ドルショートは取れたものの、米ドルが塩漬け。。ドル円、77円のショートはいつ決済できるのかしら。やっぱり裁量トレードはむずかしいなあ。


応援クリックありがとです(*´ω`*)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

2008年10月。豪ドルは107円から→55円へ。52円の暴落でした。

10月は円高のイメージ

トラリピ資金を少し他に回すかも、ということで設定を控えめに変えました。せま割の20銭をやめて50銭刻みにしました。高値ポジはもうしょうがないので、トラリピではなく指値に変えていっています。

10月はリーマンしかり、去年の下げしかり、円高のイメージがあります~。でもチャートを見ると、そうでもない年もあるんだよね。。さて、今年はどうなるのかな。


豪ドル107円から→55円へ暴落

「豪ドル円 暴落時何日でいくらさがった」という検索があったので、調べてみました。

私の記憶に新しい暴落は何といっても、2008年リーマンショック。

豪ドルはそう、100円超えてましたよね。あー、思い出してきたぞー。私は102円とか103円というのが、豪ドルの値段だと思いこんでいました。

そして・・ぽつぽつと雨がふりだして、あっという間に大雨、大嵐に。。毎日毎日下げ続けましたね・・。いやーおそろしかったなあ・・。

そのときの豪ドルの価格を調べてみると、

2008年8月 101円から→93円へ (8円下落)
2008年9月 93円から→81円へ (12円下落)
2008年10月 85円から→55円へ (30円!下落Σ(´Д`*)あわわ。)

です。。

2008年8月、9月のたった2か月で20円も下がって、「さすがにもう戻るだろう、反発するだろう」という希望もむなしく、さらに最後の1ヶ月、2008年10月にそこから30円下落しています。。

それが大昔の話ではなく、今からほんの4年前のできごと。

私は当時豪ドルではなく南アフリカ・ランドでトレードしていました。毎日激下がりしていくチャートを、オタオタしながら見ていました。。追加入金しても、しても、下げる、下げる・・。

含み損がすごい勢いで、増える、増える。全然歯が立たない。。結局損切りしまくりで、かなりやっちゃいましたね・・。

今は・・なんとなく「のど元過ぎれば」じゃないですが、「もうあんな暴落は起こらないんじゃないか・・」とどこかで思ってしまっているかもしれません。

でも・・相場の怖さは忘れちゃだめですよね~。10月を前に、思い出すいい機会になりました^^

もしトラリピを知っていたら

その頃はトラリピをまだ知らなかったのですが、もし仕掛けていたらどんな気持ちだったんだろう?と思います。

余裕を持って、「おー、今日も下がってるね~。いいぞ~。」って感じで見ていられたのかなあ。次の暴落には、そう成長できていればうれしいものです。


今週のひとこと
秋の風が気持ちよくなりましたね~。貴重な季節ですね。サツマイモのレモン煮が夏バテで疲れた体に効くそうです。


応援クリックありがとです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

主婦の私、最初トラリピM2J口座の審査に落ちました^^;

主婦が口座を作る時

一番最初にトラリピ口座を作ろうと思った時、私審査に落ちたんですよね~。。今思うと、主婦の自分にちょっとだけ収入があったので、それを書いたからかな??と思うのですが、真相は分かりません。。

数か月後にトライした2回目は、夫の給料をメインにしたかも?だから審査通ったのかな。ちょっとうろ覚えですけれど。。

このFX会社や証券会社の口座開設の審査基準は何なんでしょうね。いまだによく分かりません。収入か、金融資産か?総合的な判断か。

住宅ローンの審査なら勤続年数とか、勤め先の規模とか、色々あるみたいですけれど・・。

―――――――――――――――――――

M2J口座からの出金は2営業日後

トラリピのM2J口座から、資金を引き出す方法は、トレードログイン画面の

入出金管理 > 出金する > 出金額を記入

です。

出金の手続きをしてから、2営業日後に自分の銀行口座に入金されます。(週末をまたぐと、だいぶ時間がかかっちゃうような気がしますね・・。)出金手数料は、無料です。


今週のひとこと
ipadかノートPCを買おうと、迷っています。文字をたくさん打つのに使うとなると、やっぱりPCかな~。ライフブック?ウルトラブック?800gぐらいの軽いノートをお店で触って、ときめいています♪wimaxって通信の状態とかどうなんだろなー。

結局軽~いパソコン、NECLavie550を買いました。

トラリピ元本資金を保険の見直しで作る

トラリピの元本資金を、「保険の見直し」で作る

私が一番最初にFXの元本を作ったのが、保険金の返戻金(へんれいきん)でした。最近WEB広告や街中でもお店をよく目にする「保険の見直し」をしたのです。

前に入っていた保険は、オットが会社で保険のおばちゃんに言われるがままに入っていたもの。

医療保険と生命保険、両方で月15,000円払っていたところ、見直し後、月5,000円になりました。

月では10,000円のキャッシュフロープラス。かなり家計ダイエットできました。

そして前の保険を解約したので、お金が20万円戻ってきました^^これを元手にFXを始めたのです。


―――――――――――――――――――

「保険の見直し」無料相談に行きました♪

保険の見直しは、まずWEBで申し込んで、FP(ファイナンシャルプランナー)さんと、会う日や場所などを決めます。家でもいいんですが、私は近くの喫茶店にしました。

自分の家庭の状況に合わせて、色々相談に乗ってくれます。1時間くらい話したかな?

実は二つの会社に申し込んで、お二人のFPの方と話しました。それぞれの違いがあっておもしろいなと感じました。
保険って自分で調べると、種類がありすぎて、も~頭からケムリが・・。

そんなたくさんの中から、FP(ファイナンシャルプランナー)さんが自分の家庭に合う保険をおすすめしてくれました。どこかの保険会社の人ではなく中立の立場なので、無理やり勧められることはなかったです。

あとでしつこい電話なども全くありませんでした。(結局、私はすすめられたのと、全然違う保険に入っちゃったくらいです^^;)

たっぷり相談できて、家計もダイエットできて、これで相談料が無料だなんて・・いいのかな~なんて感じでした。

興味のある方はぜひ一度お試しあれ。

保険の相談 ↓ ↓




顧客の6割がプラス/お金の価値観は変わらない?

顧客の6割がプラス
先月、新聞にM2Jの記事が載っていました。


FX取引では、一般的に勝者は全体の2割と言われているが、同社の場合、「顧客の6割が前期年間損益がプラス」。(日本証券新聞 平成24年8月29日)


6割?私のイメージではもっと多い気がするけど。。トラリピ派の人で、マイナスになっている人はあんまり見たことがないんだけどな。残りの4割のマイナスの人は、トラリピ以外にトレードもやっているのかしら?

それにしてもM2Jさん絶好調ですね。30ヶ月連続ということは2年半、預かり資産が増えているんですね。

「FXをギャンブルではなく、資産運用に」と、ずっと言ってこられてたしね。これから、まだまだ増えるんじゃないかな~と思います。

サラリーマンのお給料は確実に下がってきているし、消費税増税で家計は苦しくなるし、なんだか社会全体に閉塞感があるし。。

本当に世の中の、働き手の負担がきつくなっているのは、ひしひしと感じます((+_+))。。

だから、トラリピ君は今後も、もっと求められていくと思う。私たちの家計の味方になって、負担を少しでもラクにしてくれるもんね。

news120829.png


お金の価値観は、なかなか変わらない?

ただ・・トラリピしてる人が増えてきた、といっても、私の友だちの中には、FXや投資に対して悪いイメージを持っている人も結構います^^;

普段は仲良しだけど、お金の話に関しては意見が全然違ってて、あんまり理解してもらえないのよね~。

その人は、お金といえば「節約するか、郵便局の定期」だそうで、「投資なんてやだ!コワイ」という考えみたい。

前は「やり方によっては、いい方法なんだよ~」と、説明してたんですが、最近は「まあいっか、人それぞれだし、別に嫌なものをムリに勧めなくても・・」と思うようにしています。

中には「やってみる~」と興味を持って、すぐ口座を開く人もいるんですけれどね。

お金の価値観って人それぞれで、おもしろいです。なかなか変わらないコアバリューですよね。


今週のひとこと
細川貂々さんの「ちゃんとキレイにヤセたくて。」に影響されて、朝食を食べるようになり、筋トレをはじめました。ダイエット狙いもあるけれど、体を元気にしたいな~ということで。効果でるといいなあ。

ちゃんとキレイにヤセたくて。


応援クリックありがとです(*´ω`*)
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

2012年8月トラリピ成績/リピートチャンネル・場所

2012年8月トラリピ成績

自分口座は、21,978円

(トラリピ14,400円+スワップ7,578円/資金200万~300万 10~20銭刻み)

母口座は、3,236円

(トラリピ2,000円+スワップ1,236円/資金100万 50銭刻み)

でした。

今月は少なめでしたね~。

母口座は今年2月に設定して以来、7ヶ月間設定を変えていないので、傾向が分かりやすいです。

一番少なかった月は、3月に円安になったときで、508円^^;。85円以上の高値を追わなかったので、ほとんどひっかからずでした。

今月の3,236円は、これについで2番目に少ない月になりました。一番多かったのは、6月の12,989円です。

 

8月は大きく円高に動くという傾向は、今年はいまいち出なかったですね~。。期待していたのにザンネン^^;

ただ、9月に入ってから円高に動いているようですね。あと私の中で10月も「大~~きく円高~!」というイメージがあります。。

自分口座の資金や設定は頻繁に変えているので、もう一度大きく下げても大丈夫かどうか、チェックしておこうと思います。


「リピートチャンネル」

「リピートチャンネル」は「今月どれくらいリピートしたか」、「どの価格のあたりがよくリピートしているか」、「ランキング順位」などが分かります。

「リピート回数」などの項目をクリックすれば、並び替えもできます。

ripichan4.jpg

私の2012年8月は、リピート回数68回、獲得値幅は1380pipsでした。

13円分取れたってこと?おー。こうしてみるとすごいなー。裁量じゃ、やっぱりそこまでは、ムリだもんな。。

82.81~83.11あたりが一番多く6回行き来していたようです。

ランキングはあまり見たことなかったけど、817位。
1位の人っていくらなんだろうね~。ちょっぴり気になるわ。夢を持つためにも、M2Jさん公開してくれないかしら~


「リピートチャンネル」の場所

「リピートチャンネル」の場所が、ちょっと分かりにくいようですので紹介します。

行き方は2通り。

まず1つ目は「マイページ」にログイン > 左上の「トラリピ」をクリック

すると真ん中の下の方に「リピートチャンネル」がでてきます。

ripichan.jpg

↓↓
ripichan2.jpg


2つ目の行き方は、
「マイページ」にログイン


ずっと下の方へ
「マイページのご案内」バーをクリック

「リピート回数、順位が知りたい」をクリックで、出てきます。

ripichan3.jpg


今週のひとこと
瀬戸内海に浮かぶアートと自然の島、直島に行ってきました。(レビューはこちら。)古民家カフェでまったりしていると、なんとお店の庭で取れたという、いちじくをサービスをしてくださいました。うれしかったです♪
(ブログ更新を水曜→土曜に変更しようと思います。今後ともよろしくおねがいします^^)


 

身近な不労所得/トラリピ人口/誰かのブログ

身近な不労所得

「不労所得」には、いろいろ種類がありますが、ビジネスや不動産というのは、最初の一歩としては、少しハードルが高いような気がします。

資金や、心構え、その他色々な面で、始めるにも、また、育てて手を離せるようになるまでも、大変なイメージがあります。。

その点、トラリピは小さな金額でもはじめられるし、スタッフを雇うこともないし、「身近な不労所得」だな~と感じます。

また、スタートしてから手を放せるようになるまでが短いし、メンテナンスがほとんどいらないところが、私は気にいっています。

やることは、少し相場を気にしておくぐらいかな。

また、毎月入ってくる安心感もありますよね。

前に店をやっていたときや、トレードをしていたときは、毎月の売上に波があって、なかなか安定しませんでした。

「今月は乗り切ったけど、来月はまたゼロから」というのが不安定で、疲れる元でした。

トラリピは、多少のバラつきはあるものの、収入がゼロということは、ほとんどない。「必ず入ってくる」という安定感が、心の平穏につながるように思います。


トラリピ人口

トラリピもあちこちで広告を見かけるようになり、トラリピされている方も増えてきたようですね~^^

それだけ広がるということは、いい商品なんだろうな、と思います。

トラリピ人口は今どれくらいかと調べたところ、M2Jの口座数が、45,489でした。(2012年7月時点)約4万人くらいですね。

ちなみにFX全体の口座数は、約442万口座、うち取引がある実績口座数は15%の、約65万口座だそうです。(2012年3月末時点)

FXの取引がある口座中、約7%がトラリピなんですね。


誰かのブログ

私はFXをはじめたのも、トラリピを知ったのも、全部ネットを通じての「顔も知らない、どなたかのブログやサイト」でした。

画面の向こうのどなたかが、情報をアップしてくれていたおかげで、たくさんのことを知ることができました。

4年前に「外貨預金でもしてみようかな?」とググッたのが始まりで、FXを知り、トラリピを知り・・。

そのたくさんの方のおかげで、今、小さくですが、「お金の流れ、キャッシュフロー」をつくることができています。

本当にありがたいことです。とても感謝しています。

ということで、私も少しでもお返しがしたいな、と思います。今度はこのブログが「誰かのブログ」になれたらうれしいな^^


今週のひとこと

母親という生き物はどうして「食べ食べ攻撃」をしかけてくるのでしょうか。毎年帰省するたび、おなかいっぱいです。

そして「持って帰れ攻撃」も忘れません。トイレットペーパーなんて近くに売ってるっつぅの^^;受け取るのも一つの親孝行なのか。。


トラリピは科学。人によって差が出ない。

トラリピは科学。人によって差が出ない。

トラリピは「設定」が同じなら、「利益」も同じになります。

人によって「差」がでません。「FX10年選手」も、「今月はじめた人」も同じです。「トレード技術」が不要です。。これが初心者にもうれしいところではないでしょうか。

例えば、私の今の設定は、【資金100万円、1000通貨。70円~85円の50銭刻み】ですが、今日FXをはじめて口座開設した人も、これと全く同じ設定すれば、私と同じ利益がもらえます。

先月は6,000円ジャストだったので、先月からはじめた人も、やはり6,000円ジャストになったでしょう。

(注意※「この設定がいいですよ」とおすすめしてるわけではありませんよ~。ただの私の個人的な一例です。色々稼げる設定探してみてね^^v)

と、まあ、色々考えていくと、「設定」トラリピの技術の一つといえるのかもしれませんね~。あとは「資金管理」かな。トラリピだけではなく投資全般ですが。

「トラリピの失敗」について

「トラリピ・失敗」について

「トラリピ・失敗」で来てくださる方が、やはり多いようなので、今日もそれについて書いてみますね。

 

「トラリピ・失敗」というキーワードで検索される方の『不安』は、何かな?」と想像してみました。

「よくトラリピの広告してるし、トラリピやってる人のブログもよく目にするけど・・本当にそんなうまくいくの?失敗することもあるんじゃないの?」という感じかな?

 

もしその問いに私が答えるとすれば

「私の場合、毎月利益は出ています。ただし、含み損はずっとある状態だから、円高の今すぐ決済すると、損になってしまいます。」

 

だから、

「私は含み損が出てもOKよ。一時的に元本が減っていても、少しずつ毎月のキャッシュフロー利益を出したいな。」

という人にとっては「トラリピはうまくいく手法」ということになりますね。

逆に「含み損が出る状態はいやだな。」という人にとっては「トラリピはうまくいかない手法」ということになります。

 

―――――――――――――――――――

あと「トラリピは元本割れしたり、損失はでないの?」という問いに対しては、

「相場が円高だと、含み損があるので、その時点で決済すると損失がでます。」という答えになりますね。

 

では円高で不利なときに「決済せざるを得ない状況」というのは、どんなときか?

それは資金に余裕がなく、いつロスカットに合うかと、ヒヤヒヤしてるときでしょうか。。

 

ということは、資金に余裕を持たせて「決済せずにほっとける状態」にしておくといい、ということになりますね。

(ただし「相場の世界」は何が起こるか分かりません。大きく社会情勢が変わって、リーマンどころではないことも起こりうる、という緊張感は持っていないとだめですよね。

(これ、自分に言ってます^^すぐイケイケになっちゃうので))

 

 

「トラリピ・失敗」に関する他の記事もよければ合わせてどうぞ。

トラリピの失敗談さらしちゃえ

トラリピ失敗パターン・注意点

 


今週のひとこと
ハワイ料理の店を見つけました。店員さんの「アロハ~」という挨拶とココナツの甘い香りに、うっとり・・♪かなりハワイに行きたくなりました~^^♪

 

1万円以下の入金/サービスステイタス・ブロンズからシルバーへの条件

M2J口座に1万円以下を入金する方法

M2J口座の「クイック入金」は、その名のとおりすぐに反映されますが、金額は、1万円以上という決まりがあります。(1000円とかでも入れられるようにしてほしいなあ。。)

なので、私は例えば3,000円を入金したいときは、いったん1万円を入金して、おつり7,000円を出金するようにしています。

出金は1万円以下でもできますし、手数料もかからないからです。

ちょっと手間ですが、これなら1万円以下でも入金できます。

M2J口座のの入金、出金ともに、手数料はタダです。

トレード画面>入出金管理

から入出金できます。

出金は、手続きして自分の銀行口座に入るのは、2営業日後です。金額は、1円単位で出せます。3,412円とか。


キャンペーンのポイント^^
ポケトラポイント入っていました。
500ポイント。やったね。


サービスステータスについて

最近あんまり気にしていなかったのですが、ブロンズからシルバーへのステータスアップの条件を調べてみました。

条件は2つ。

1つ目は「期末の現金残高 10万円以上」一番近いのは9月末だね。
お、これはクリア。

2つ目が「3ヶ月間の取引高が15万通貨以上。」もしくは「期末のポジション残高が3万通貨以上。」か・・。

ほー。微妙だなあ。残高の方は、このままこのへんでうろうろしててくれたら3万通貨はいけそうだけど、どうなるか分からないしな~。

取引高はどうだろう?数え方がよく分からないけど・・。

1000通貨だから、リピートチャンネルのリピート回数の150回で達成ということなのかな?
今が102回ということはもしかしたらいけるかもね~。(この数え方であってるんかいな・・。)

どっちにしてもビミョー^^;行けたらラッキーってとこですね。


今週のひとこと

お盆真っ最中、相場はどうなっているんでしょう?(現在8/12(日)で予約投稿なので)
最近おとなしいトラリピ君なので久々にドーンと動いてもらえるとうれしいですよね~。


2012年7月トラリピ成績/分かりやすいキーワード解説/ポジション一覧の並び替え

2012年7月トラリピ成績

まずは母口座から。

元本100万円。7月利益合計 7,837円。
(内訳)
・ トラリピ 500円×12回=6,000円
・ スワップ          1,837円

6ヶ月間の利益累計が、41,395円。年利 8.2%ですね。

先月の12,000円には及ばずですが、今月は2位。うん、いい感じで走行中。設定はこのまま変わらず続行でいこうと思います。

70円~85円、1000通貨×31本
50銭刻み。ロスカット48円。

次に、自分口座の成績は24,471円でした。今年の累計は135,428円です。設定はせま割の20銭刻み。85円以下は、10銭刻み。

こちらは、かなり細かく刻んでます。8月に入ってから結構動いてくれているので今月も楽しみです。


わかりやすいキーワード解説

最近、M2J社の公式サイトでいいなと思ったコンテンツが「マネーすくすく」の「外為キーワード」です。(ログイン前のトップページから行けます)
qe3.jpg

為替に関係のある経済用語を会話形式で分かりやすく説明してくれています。たとえば今月は「QE3」など。

私は、経済のニュースや用語を勉強していて、結局一番知りたいのは「で、それは、円高になるの?円安になるの?」ってことなんですが・・^^;

それをこの解説では、過去のチャートをまじえて教えてくれているのがいいな、と思いました。私もこれで、ちょっとずつ勉強していこう~と思います^^


M2Jログイン画面・ミニ情報

「ポジション一覧」でポジションの価格が前後して見にくい場合、「取得価格」をクリックすると価格順に並びます。


今週のひとこと
先日、丹後に旅行に行ってきました。琴引浜の美しい海で泳いだり、丹後半島の海岸線をドライブしていると「日本は美しいな~・・」と思いました。(レビューはこちら)自然にふれるのはいいものですね~。

みなさま、毎日暑いですが夏バテなどしないようにお気をつけくださいね^^


トラリピレンジ下抜けの場合/資金10万円の設定

トラリピ設定レンジを下抜けした場合

私の今の設定の場合、ポジションを持つのは73円まで。もし、さらに円高になり60円台に入れば、レンジ下抜けになります。もしそうなった場合はどうするのか。未来の自分へのメモとして書いておきます。

① 入金
② 一部損切り
③ 両建て

の3つが考えられるかな・・と思いますが、

まず①入金。でも後方支援は10万くらいしかないからほとんど効かないかも。。

②損切り はできるだけしたくないので、結局③両建て、するのかな。。

65円を切って60円台前半に突入したら持っているポジションと同じ数か、少し少なめの
売りポジを持つ。あとは戻るのを待つ。。という戦略になると思います。

一応今のままでも59円までは耐えられる設定ですが何が起こるか分からないのが為替相場。

100年に1度のリーマンが来たあとだからって油断は禁物だもんね。次の100年に1回が、またすぐに来るかもしれない。。

今度は1000年に1回の大きな転換期が来るかもしれない。

まーあんまり怖がって委縮しすぎてもだめなんですが・・^^;

考えたくないけれど、万が一の戦略だけ決めておくと気持ちがラクになるのかなーと思います。

保険とおんなじようなもんかな~。「何かあったらこうする」と決めておけば気持ちスッキリー。。ですもんね。


10万円でトラリピ設定を考えた。

トラリピって最低いくらからできるんでしょうね?M2J社の入金は1万円が最低額ですが
さすがに1万円じゃ、ちょっときつい。。

そこで豪ドルで10万円で設定考えてみました。

1000通貨はだいたい8万円なので10万円だと持てるポジションの数が限られてきますね。

1000通貨×5本。78円~82円
1円刻み。利益も1円で決済。(1000円)
63円でロスカット。

こんな感じかなあ。たぶん決済はかなりゆっくりペースになるでしょうね。月に数回ぐらい?
ゆっくり待てる人には、いいかもしれないです。

他の人の設定は?
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

はじめてのFXトラリピQ&A よくある質問

Q : FX(エフエックス)って何?

A : 外国のお金、ドルなどを売買して、利益を得る金融商品、投資のことです。

Foreign EXchange「外国為替 証拠金 取引 」(がいこくかわせ しょうこきんとりひき)のことです。


Q : トラリピって何?

A : 「トラップ・リピート・イフダン」の略です。

マネースクエア社の「FXの自動売買」の名称です。


Q : トラリピの何がいいの?

A : 「感情」が入らず、淡々と自動で取引してくれるので「利益が出やすい」ところだと思います。

普通FXで勝てるのは2割のところ、トラリピでは前年より利益が上がった人が6割とのデータもあります。

2012年8月29日(水) 日本証券新聞


Q : どこでできるの?

A : 自動でできるのは「マネースクエア社」、1社のみです。

手動なら他社でもできます。


Q : 他の会社ではできないの?

A : 自動の「トラリピ」はできません。

マネースクエア社が、トラリピの特許を取っています。(手動の設定なら他の業者でもできます。)


Q : 初心者でもできる?

A : 私はできると思います。私も初心者から始めました。

マネースクエアのサイトは、初心者向けの説明がとても充実しています。またトラリピはFX投資の中でも、比較的トレード技術のいらないやさしい手法だと思います。

熟練の投資家の方はもちろん、投資をはじめてされる、主婦、OL、サラリーマン、自営業の方も、多くトラリピを利用されているようです。トラリピ利用者数は、3万人を突破したとのことです。


Q : 初心者だとあまり利益は出ないかな?

A : 初心者の方でも、FX歴10年目の方でも、設定が同じであれば、同じ結果がでます。

トラリピは、科学です。経験や力量などによって、差がでることはありません。


Q : 口座を開いて、どれくらいで利益がでるの?

A : 相場のことですから、保証はできませんが、数日で利益が出る場合もあります。遅くても、1か月くらいの間には、最初の利益がでると思います。

(※ただし、今の価格の近くに注文を設定して、せま割(20銭刻み)などを使った場合です。今の価格から何円も離れて遠い注文や、1円、2円刻みにすると、利益が出るまで数ヶ月かかる場合もあります。)


Q : いくらからできるの?

A : 最低金額など、特に決まりはありません。

10万円くらいからできると思いますが、トラリピの効果を期待できるのは30万円~50万円くらいからだと思います。


Q : どれくらいの期間、資金を預けておくのの?

A : 自由に設定できます。

いつでも始められて、いつでもやめられます。ただし円高になっていて、含み損が発生している場合もあります。


Q : 預けたお金は必ず返ってくるの?

A : 保証はされていません。

FXは元本保証ではありません。相場の状況によっては、元本に含み損が出ている場合もあります。


Q : 毎日ログインして見ないとだめ?

A : 一度設定したら、あとは全部自動でやってくれるので、毎日ログインする必要はありません。


Q : FXのトレードでうまくいってないんだけど、、今度こそトラリピならいけるかな?

A : 私がそうだったので、そういう方にこそ、本当におすすめしたいです。

トレードのような「大きく取れた!」「失敗した!」などというジェットコースターのような派手な感覚はありません。ただ、じわじわでも、積み上げていける「うれしさ」があります。

(私もトレードで痛い目に何度もあって、資金をなくしましたから、よく分かります。。トラリピに出会えてから、やっと利益が安定して出せるようになりました。)


Q : トラリピって何を設定すればいいの?

A : 以下の5つです。

(例)
①通貨 豪ドル
②範囲 70円~85円
③何円刻みで仕掛けるか
(ポジションを持つか)
50銭
④利益は何円きざみか
(決済は何円上でするか)
50銭
⑤最大何ロット持つか 1000通貨×30本

iPhoneポケトラキャンペーン/8月円高?

iPhoneを持っている方へ

ポケトラキャンペーンは参加しましたか?

アプリをダウンロードしてログインするだけでM2Jポイント500ポイント(約400円相当)が
もれなく全員にもらえるようです。

7月31日までなので、まだ間に合いますよ~。マイページでのエントリーをお忘れなく。

私も最近ハッと気づいて、さっそくキャンペーンにエントリーしアプリをダウンロードしました。AppStoreで「ポケトラ」で検索するとすぐ出てきました。「ポ」をかかえたトラリピ君が。

出先でチャートチェックしたり、今どうなってるかな~って見るには便利かもね。

M2Jポイントが付与されるのは8/10だそうです^^結構早いっ。


8月って円高に

新しく少し資金を増やしたので設定を考えていました。で、思い出したけど、確か・・8月は円高になりやすいんですよね~。。お盆のあたりは薄商いで激しく動きやすいんだっけ。

ということで下にかけとこう、と決めました。80円以下で72円くらいまで。。

もし逆に82円上抜けしたらまた設定しなおそうと思います。

それでは今日はこの辺で。またね^^


・ ランキングに参加中です。応援のポチありがとうございます^^
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

トラリピ手動・自動、日経

トラリピオフ会のお知らせ

雑誌ビッグトゥモローなどでご活躍のトラリピ犬さんが主催されるトラリピオフ会が、8/25(土)新宿であるそうです。

勉強会というより、ワイワイ楽しむ会ではじめての方も気軽に参加できるようですよ。ご興味のある方はこちらの「集まれ!!トラリピオフ会」でどうぞ~^^
———————————
↑って自分で書いておきながら・・わーん。オフ会いいですね~楽しそう~(≧▽≦)私も行きたいんですが関西なので・・。でも・・旅行がてら行っちゃおうか~なんてちょっと思ったり。オフ会って行ったことがないので興味があるんですー。

最近はリアルでも人と会ってみたいと思うようになりました。いつか関西で自分で主催しちゃおうかな。トラリピ飲み会。あと女子会とかもいいかも。。


資金を増やす

トラリピ資金をちょっと増やしました。別で使おうと思ってた75万円なんですがしばらくトラリピへ回すことに決めました。同じ口座に入れるけれど、しかけは別、というイメージです。

「らくトラ」はじめて使いましたが、指値も逆指値も一気にしかけられるのでいいですね。

75万円。78円~82円。3000通貨×9本。
50銭きざみ。ロスカット55円。
でいきます。ゆけゆけっ。


検索で来てくれた人と話してみよう

検索キーワードに答えてみますね。

「トラリピ どうですか」

ふふ。面白い検索の仕方。。

いいですよ~^^私は気にいってます。

トレードでうまくいかない人が、結局トラリピだけは利益が出てる・・っていうの話はよく聞きます。私もそうです。最近トレードはもう懲りてやっていません^^;

―――――――――――――――――――

「トラリピ 手動か自動か」

手動でされてるかたもいらっしゃいますね。

他のFX会社のどこでもできますもんね。手動でしている方は他の会社の方が手数料が安いから?なのかな?

あ、そういば私、最初にM2Jの口座開設の審査に落ちたので、その間は他のところで手動でやっていました(ToT)。。

そういう理由もあるかもしれませんね。

 

しかしあの審査ってどうして落ちるんでしょう。。収入?資産額?よく分からないですが・・。

落ちた時は、ガーン・・って結構へこみました。

無事口座が作れた今ではやっぱり自動が好きですね~。。寝てるときも、出かけているときもとりこぼしがないので。。

―――――――――――――――――――

「トラリピ 日経新聞」

あ、載ってましたね。ちょうど1年くらい前だと思います。2011/06/22「人気高まる自動売買」っていうタイトルでした。

そのときの記事「トラリピが日経に載ってました」はこちらです。

それでは今日はこのへんで^^