愚痴をやめる、ってムズカシイけど・・気を付けてみよ。。

「すべてのお金の悩みを永久に解決する方法」という、何とも魅力的な^^タイトルの本を読みました。

お金の悩みを解決する方法は2つで、1つ目は「アファメーション・潜在意識に語りかける」、2つ目は「喜んで寄付をする」ということでした。

シンプル~。

 

最近ちょっとお金の回りが滞ってる気がするので、信じてやってみようかな~と思います。

 

1つ目の「アファメーション」は、自己啓発系ではよく出てきますよね。。ナポレオンヒルの「深層自己説得」とか。

潜在意識を利用するっていうのは、目標達成の基本なんでしょうね~。

この本では、目標は毎日書くように、とありました。

 

2つ目の、喜んで寄付をする、これも実行していきたいなあと思います。

 

あと、本の中でいいなと思ったのが

-----------------

もう目標をすでに達成したようにふるまうこと。

そのためには、愚痴をやめること。

 

自分を哀れんでひそかな快楽を得るよりも、成功を収める方がずっと楽しい。

不平を言う習慣は自滅につながる

-----------------

というところです。

 

自分を哀れんだり、「私ってこんなに可哀想、、」って思うのは「ひそかな快楽」なんですね。。

悲劇のヒロインになって自己陶酔したら気持ちいいのかも。。

人って他の人に同情してもらいたい生き物なんですかね。。

 

でも・・「それは結局何の解決にもならない」!ということでした。

 

他の本でも「被害者意識を持って、かわいそうな私でいる限り目標達成はできない」みたいなのもありました。

これも、同じようなことですね~。

 

私もついグチってしまうけど・・できるだけ気を付けようと思います。

グチっぽい人には近寄りたくないですもんね^^お金も集まってこなさそうだし。。

さっそく昨日のブログの愚痴、消しました。

 

ですが、グチについてちょっと書いてみます(結局話すんかい)

 

私はグチってしまうのは、、接客業で態度が悪い人に会ったときですかね。。なんかたまにムカ~ッとする時あるんですよね~。。

どうしてだろう?

「自分をきちんと丁寧に扱ってほしい」という気持ちがあるからかな。。

無下に扱われたような気がするのかもしれません。。

 

あと大声でおしゃべりしてるカフェの店員とかもニガテです。。ちゃんと仕事してほしいからイライラするっていうか。。

 

私の中に「人に対しては丁寧に礼節を持って接するもの」、「仕事はきちんとするもの」っていう「常識」「価値観」があるんだと思います。

だからそれを破る人にイラっとするんでしょう。。

 

別にその人がどんな態度を取ろうと、自分の人生に入れなければいいだけなのに。。関係ないんだから。。

 

「私はその常識を守る。その人は常識を守ってないけど、それは私の人生に別に関係ない。」

という風に冷静に考えられたらいいんですが。。

なかなかムズカシイですね。

 

ダンナは駐車場でマナーの悪い人によくイラっとするんですよね😅

普通、交互に譲り合って行くべきなのに、順番を抜かししてわれ先にと行く人とか。。

だから彼の中には「マナーを守る」っていう常識があるんだろうなと思います。それを破る人がいるとイラっとする。

 

そういえば、感情とか怒りについて・・「金持ち父さん」にもありました。。

 

人の「行動」はいつも「感情」にコントロールされている。

「感情」が「行動」を決めている。

 

とかだったような。。

 

あと「ユダヤ人大富豪の教え」でも

 

腹が立つというのはとても感情的なできごと。

腹が立ったときは「今、私は感情に左右されてるな」と客観的に思うと、半分はその影響を抜けられる。。

「怒り」は、感情の中でもすごく強い感情。衝動的になると色んな事が台無しになることもある。

 

みたいな感じで書かれていたような。。

何にせよ、「感情のコントロール」って人生においてとても重要な課題みたいですね。。

 

なかなかむずかしいですけどね~。

ムカっとしたときに「私は今、感情に左右されている・・」って冷静に思うのって・・。

 

「私だ。。神だ。。暇をもてあました・・神々の遊び。。」みたいなテンションでいくといいんかもしれませんが。。

自分を超客観視するという。

 

そうだ。セネカの、怒りについての本も買ったんですけど、まだ読めてない。。完全に積読になってます。。また読もう。

 

怒りをなくすのはムリとしても、まあ、うまいこと付き合っていけたらいいなあ、、と思います。

一生の勉強科目ですね。。

 

 

 

 

「期待値」で考える

元村上ファンドの村上さんの本。面白かったです^^

(あれ?雰囲気変わられた?穏やかにダンディになられたような。。)

 

中学生ぐらいの子に向けてやさしく書いているお金の話でしたが、私にとってもちょうど分かりやすく興味深く読めました。

お父さんも投資家でよくお金の話をしてたそうで、日本版金持ち父さんだ~と思いました。

その中にでてきた「期待値」でものごとを考える、という話がとてもいいなと思いました。

プラスになる可能性とマイナスになる可能性を事前に計算して、その投資をやるかどうか決めるという方法です。

自分もこの考え取り入れてみようと思います。

100万円⇒100万円

何倍 × 確率

利益 1(倍)× 1(100%)=1

損失 1(倍)× 1(100%)=1

マルチポテンシャライトという生き方。

すごーーく刺さりました。「まさに私のための本!」と思ったほど。

「1つの職業について、それを最後まで全うする。。」っていうのが一般的に良いとされていますよね。。私もそういう価値観を持っていました。

実際そういう友達を、キャリアがブレてないからうらやましいな・・と思ったり。。

でも自分はというと、全く違う分野に1年や2年で次々に転職したり、自営になってからも、色んな事業に手を出したり、投資したり・・キャリアが一貫せずに、人生をずっとフラフラ漂っているのが、どこかダメな事なんじゃないか・・と思っていました。

少し後ろめたいというか・・。

「何がしたいの?」って言われてしまったり、「よく分からない」とか。。人に説明しても分かってもらえないから、もうシュンとなって、黙ってしまう感じでした。。

 

でもそんな私の性質を「それでいいんだよ。そういう性質なんだから、それでいいんだよ。」と認めてくれたような本でした。

なんだか自分のこれまでの人生を肯定してもらえたような。。うれしい気持ちになりました。。これでよかったんだ~。。っていう感覚。。

 

いくつも職業が同時にあってもいいし、興味も移り変わったっていい。一つの場所にとどまる必要はなく、色んなことをしてもいい。それは順番にしてもいいし、同時にしてもいいんだよ。と。

 

 

 

好きなことが分からない、自分の幸せが分からない・・という人にオススメ。ストレングスファインダー。

自分の強みとか、好きなことが分からない・・何が自分の幸せか分からない・・っていう人にオススメなのが「ストレングスファインダー」というテストです。

カンタンなテストに答えると34の強みのうち自分に当てはまる5つを教えてくれます。

 

これ、結構当たるんですよね。。私は、内省、着想、達成欲、目標志向、ポジティブでしたが、どれもすごく当てはまってました。

説明を読むと「うわー。あるある~・・」と笑ってしまうほどに。。へたな占いとかより当たりますよ、ホント。

テストを受けるには、この本↓に載ってるIDが必要です。


さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

(中古だと前の人が使ってると思うので、本は新品で買うのをおすすめします。)

 

この本では5つの「才能」と言っているけれど、「才能」というよりは「性質」みたいな感じがしました。

自分の人生で繰り返し出てくる「性格のクセ」みたいな。。「昔からそうで、たぶんこの先も変わらない性格」みたいな感じですかね。

たとえば私は「目標志向」と「達成欲」があるんですが、これ確かに昔から好きで、今も好きですね~。。

目標に向けてスケジュールを作って、それを一つずつぬりつぶしていく・・ってやるのがめちゃくちゃ好きなんです。目標フェチっていうか、目標がないと落ち着かないんです。。

高校のテストの時とかも、勉強の計画表作って、終わったら消していったりしてましたし。。今でも断捨離とかするとき、2週間で家中一回りできるように計画表を作って、毎日1つずつ消していく、っていう風にやったりします。

仕事でもサイト作っているときだったら1日1ぺージずつ書こうとか、物販だったら1週間でこれだけ納品しようなどですね。

まずやること全体を見積もって、それを1日単位に割り振って、スケジュールに書いて、それを実行していく。そして、1日余裕の日を作っておいて、間に合わなかったらそこで調整する。みたいな感じです。

それがすごく気持ちいいんです。。自分で立てたスケジュールを1つずつ達成していくさまが。

だから、きっとこれからもその方法でやっていくと思います。仕事でも日常の暮らしでも^^

 

私はきっと何か目標がないとおたおたしてしまうので「何でもいいから目標を決める」⇒「達成に向かって毎日の計画を決める」⇒「実行する」⇒「終わったら塗りつぶす」

それを繰り返していく人生なんだと思います。そしてそれができていれば、私は幸せなんだと思います^^

 

と、こんな感じで、このテストをやって「自分の性質」を見つければ、「自分の幸せ」を見つけることができると思います。

 

「何が好きか分からない」「何が自分の幸せか分からない・・」という人はぜひ試してみてくださいね~。

 

 


さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

「自分をごきげんにするのは人生のスキル」これ、身に付けたいな~

「与える人が成果を得る」辻秀一

「ごきげんでいれば、何でもうまくいく!」っていう内容の本でした。

 

 

「自分で自分の機嫌を取るのは人生のスキル」っていうのが心に残りました。

(そういえば、みやぞんも確かそんなこと言ってたような。「自分で自分のきげんはとらなきゃ~^^」って)

そのためには「与える」といいよ、っていうことで、タイトルの「与える人が成果を得る」につながります。

 

「人のためじゃなく、自分が機嫌よくいられるために『与える』」っていうのが、建前じゃなく本音でいいな^^と思いました。

「自分が機嫌よくいること」ってほんと大事ですよね~。。なかなかむずかしい。。自分も「機嫌のいい自分」の方が好きです。「不機嫌な自分」より。

ま~不機嫌な自分はホントにいいとこない。。ダンナに対してもなんか意地悪だし。。それ言ってどーすんの?ただただ向こうを傷つけるだけじゃん、みたいなこと言ったりしてしまうし。

わがままで自己中になるし、それが自分でも分かってるから、よけイライラして。悪循環になっちゃいます。。

 

でも機嫌がいいときは違います。特に2人とも機嫌がいいときの感じはすごく好きです。あほみたいなこといっぱい言って、笑って、楽しいです。旅行中とか。

 

それでこの本に「自分で自分の機嫌を良くするのは人生のスキル」ということが書いてあって「そうか。それは人生を通して身に着けるべき技術なんだな~。。それができるようになったら本当に何でもうまく行きそう・・。。」と思いました。

たしかに機嫌がいいっていうのはすごく大事なことで、機嫌がよかったらたいていのことはうまくいくと思います。生活も、仕事も。体調だって、そうかも。体が軽やかになるし、行動力も出ます。フッ軽ですね。

感情のコントロールっていう意味では投資もうまくいくかも。(たいてい不機嫌なときは感情のコントロールができないから。)

 

心・技・体、のすべての土台は「機嫌がいい」の上に立っているってことなんですね~。。自分もできるだけそのスキル身に付けたいな~。

 

あとは「与える」っていう言葉が、なんとなく上からな感じがするので。。何かいい置き換え言葉ないかなあ。と思うんだけど。

「ギブ」。。「あげる」?んー。「出す」「わたす」とか。

ま、、いっか。言葉は。

 

要はイメージだよね。

(自分)⇒⇒⇒(他の人)

こんな感じか。。

 

ビジネス書とかスピ系でよく出てくる、さんざん言いつくされた「与える」だけど、「自分がいい気分になるために、それをやっちゃおうぜ」っていうところがよかったです^^

 

本、詳しくはこちらです ↓

 

 

 

 

 

気前よくしてお金持ちになる。セカンドチャンス/ロバートキヨサキ

1テーマ1ページにするか、もうテーマ気にせずどんどん書いちゃって、1日1記事にするか迷うな。。頭ん中、色んなテーマが散乱してるからな~。。

ロバキヨ師匠の新書が出てたので買う。


金持ち父さんのセカンドチャンス: お金と人生と世界の再生のために (単行本)

最近ちょっと難しいなと感じるようになってたけど、今回の「セカンドチャンス」は面白かった。またやる気になったよー。がんばろ。

お金持ちになる方法は2つ。「強欲になってお金持ちになる」か、「気前よくしてお金持ちになる」か。

もちろん「気前良く」の方がいいな~。しかも自分が納得いってて、「本当にこれいいな~」って思えて、世界を良くするサービスでお金持ちになれたら最高だよね。。

このブログで自分が得た知識とかやってみたこととか、どんどん気前よくシェアしていけたらいいなあと思う。。

このブログがそんな存在になれればいいな。。

私の今後の心がけ次第(^^)/?だね。

私A:師匠はバンドのグッズのビジネスをやってて、キャッシュフローも生んでて、自分もがんばってはいたけど、それが「世界を良くする」とか「世界に貢献する」とは思えなかったんだって。

そのビジネスを愛してはいたけど、強欲のためだったって。

それで、「世界に貢献できると心から思えるビジネスは何だろう?」ってよく考えて、やり始めたのが、金持ち父さんの本を書いたり、ゲームを作ったことらしい。

私、今アフィリについて同じように思ってるかも。。

アフィリをがんばってきたし、サイトを作るのは好きではあるけれど、正直今自分が作ってるサイトが「世界を良くする」とまでは思えないかな~。。ただ、お金のために書いてる感じ。。

私B:じゃあ、お金のためじゃなくて、世界を良くするサイト、自分が心からそう思えるサイトを作ってみたら?

私A:そうか。。できるかな?

私B:できるよ。You can do itだよ。

自分がやろうと思えば、きっとできるよ。

私A:そうだね。。じゃあ、、やってみる(^^)/!

このブログで、自分の体験を気前よくシェアしてみるよ。

ストレングスファインダー。内省、着想、目標志向、達成欲、ポジティブ

1.内省 intellection(思考)

一人でじっくり考える時間を必要とする。

 

2.着想 ideation(思考)

発想と関連性を好む。

日常的な問題に対して、新しい見方をする。

一見物事が複雑に見えても、的確で簡潔な考え方を発見することが好き。

 

3.目標志向 focus(動機)

明確な行先を必要とする。目標を設定する。

目標達成に役に立たない行動を無視する。

 

4.達成欲 achiever(動機)

待ち受ける難関に果敢に挑む。

いつも何かを成し遂げたいという欲求を持つ。

何か一つ目標を成し遂げても、次から次へと新しい目標を追い続ける。

 

5.ポジティブ positivity(影響)

よく人を褒める。ユーモアの精神を忘れない。

 

ストレングスファインダー5つの自分の強み、当たっていると感じます。着想、内省、ポジティブ、目標志向、達成欲。

ストレングスファインダーテスト(自分の強み発見するテストをやってみた)で出た5つの強み、結構当たっているな~と感じます。私の5つ強みはこちら。
++++++++++++++++++++++++++++++

1.着想 ideation(思考)
発想と関連性を好む。日常的な問題に対して、新しい見方をする。
一見物事が複雑に見えても、的確で簡潔な考え方を発見することが好き。

(→ うん。新しいアイデアを考えるのとか好きかも。)

++++++++++++++++++++++++++++++

2.内省 intellection(思考)
一人でじっくり考える時間を必要とする。

(→ これは大いにあります・・。一人時間がないとつらい。
妄想するし、一人会議もするし。)

++++++++++++++++++++++++++++++

3.ポジティブ positivity(影響)
よく人を褒める。ユーモアの精神を忘れない。

(→ うん。何でも楽しくやりたいなーという気持ちはある。)

++++++++++++++++++++++++++++++

4.目標志向 focus(動機)
明確な行先を必要とする。目標を設定する。
目標達成に役に立たない行動を無視する。

(→ あるある。何かに向かってがんばってたい気持ちがある。
最後の文はちょっと耳が痛い。もうちょっと人のこと考えないといけないなあ~。)

++++++++++++++++++++++++++++++

5.達成欲 achiever(動機)
待ち受ける難関に果敢に挑む。
いつも何かを成し遂げたいという欲求を持つ。
何か一つ目標を成し遂げても、次から次へと新しい目標を追い続ける。

(→ これもあるなあ・・。壁が高ければ高いほど燃えるし。
達成しても、次がないと、落ち着かないというか。)

++++++++++++++++++++++++++++++

ストレングスファインダーテストは心理テストみたいで、結構おもしろいですよ~。
※ただしテストを受けるには「ID」が必要です。この2冊の本、どちらにものっています。

 「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

心のなかの幸福のバケツ

本を買ってIDを手に入れたら、テストはこちらからGO

ストレングスファインダーテスト 「Clifton StrengthsFinder. 」

 

 

 

ゆるたの、だけど、ちゃんとお金のことも考える。


「じぶんの心が喜ぶ仕事を探している人」には、ヒントになると思います。

◆ざわざわする心。

私は、この本が好きなんですが、理由がよく分からないんです。

ただ、読んでいると心がざわざわしてくるのです。

 

自分の仕事をつくる (ちくま文庫)

西村 佳哲 筑摩書房 2009-02
売り上げランキング : 6346

by ヨメレバ

この本、いい感じでゆるいんだけど、ちゃんと「仕事」っていうキーワードが入っている。

それまで自分がたくさん読んできた、自己啓発書やビジネス書とは違う。かといって、「お金じゃないのよ。幸せは。」みたいな、貢献系、精神系とも違う。

どこにも属さない、「異色の本」な感じがして、何だか気になる存在なのです。

そして自分も、こういうことが、何となくやりたいのかな~と思いました。

「ゆるく楽しく、でも、ちゃんとお金のことも考えて」っていう。

++++++++++++++++++++++++++++++

◆出会いをかたちに

あと、著者さんのサイトで、こんな文章にも出会いました。

最近好んで行うワークショップに、「〝その場に居合わせた人がすべて方式〟で…」というものがある。

 

ミッションや目標ありきで人を集めるより、その場に居合わせた人で出来ることを始める方が無理がない・・三人いれば何か始められるんです


そもそも「自分がやりたいことを実現する」ような夢の抱き方はとても個人主義的だと思う。


こうした個人性は西洋化の過程で一般化してきたものであって、この島国で生きてきた人種の本来のメンタリティではないんじゃないかな

(引用元: 出会いをかたちに | リビングワールド.)

 

なるほど。。

私はストレングスファインダーに、「目標志向」と「達成感」があるくらい、「目標達成オタク」なんですよね~^^

「自分で目標を立てて、それに向かって猪突猛進して、達成できたら、ビール飲む」っていう一連の流れが、すごく好きなの。

だからこの文章は、心をゆさぶられたというか・・

「え。。プロジェクトとかビジネスとかに、特にミッションや目標がなくてもいいの?」、「その場にいる人で、何かをすればいいの?」

って、すごく新鮮に思えた・・。

「集まった人ありきで、何かをする」は、→「冷蔵庫にあるもので、料理する」に例えられていた。

じゃあ、逆の「目標ありき」は→「ビーフストロガノフを作ると決めたけど、材料足りないから、買ってきたりしなくちゃ。」って感じかな。

確かにスペシャル料理もいいけど、「冷蔵庫にあるもので料理ができる」ようになると「無限に応用が利きそう」だもんね~^^。

それができるようになったらステキだ。

私の中のイノシシが一瞬立ち止まったなあ。。

 

完璧主義ではなく最善主義だと自分が楽になれる「ハーバードの人生を変える授業」タル・ベン・シャハー

本当に大事なことにエネルギーを集中する



「中途半端が嫌いな完璧主義なので、へとへとになってしまう・・」

そんな人は、中途半端の練習がいいらしいよと、前に書きました。

 

私もそういう部分があるので、時々やっています。

「あれもやらなきゃ、ここも気になるーっ!!」て完璧センサーが始動してきたら、フッと思いだして「ま、いっか。」と。

 

するとちょっとラクになる気もします^^

 

 

小さい頃からの性格なので、すぐに「激変!」とまではいきませんが、ちょっとずつ「途中でやめる」のがうまくなってきたかな~、と思います。

 

 

ただ、中には

「どうして最後までがんばっちゃいけないの??」

「何でもがんばることがいい、って信じてきたけど・・。」

 

って、思っちゃう人もいるかもしれないですよね。

 

特に努力系女子さん、がんばり屋さんには多いのではないでしょうか。

 

でも・・

時間、体力、気力などのエネルギーは有限です。

 

ささいなことにとらわれると、本当に自分にとって大事なことができなくなるのかな、と思います。

 

そしてそれがまた自分を苦しめちゃうのかなーと。。

 

だから全部に全力投球せず「エネルギーの配分をうまいことやるっ」と考えると、うまくいくのかな~と思います。

 

 

 

現実を受け入れる

ハーバードの人生を変える授業という本の中に

 

「完璧主義」ではなくて、「最善主義」をめざすといい

 

という一節がありました。

 

 

「最善主義」とは、「現実の制約の中で、最善を尽くそうという考え方」だそうです。

 

「完璧主義」との大きな違いは、

 

・「完璧主義」は、「現実を拒絶する」

・「最善主義」は、「現実を受け入れる

 

ということです。

 

 

そして「完璧主義=現実を拒否していると、幸せにはなれない」らしいです。。(耳がイタイ・・(^◇^;))

 

 

よーし。。頑張るのが得意なら、持ち前のガッツで「最善主義」も習得できるはずだよね^^

 

そういえば河合隼雄さんも「まじめも休み休みに言え」って言ってたなあ。河合さーん、がんばっちゃうのがしみついてると、むずかしいんですよ。

でも「がんばって、がんばらない」ようにします^^(禅問答みたい。)

 

 

タル・ベン・シャハー 大和書房 2010-11-18
売り上げランキング : 6174

by ヨメレバ

 

↑ 他にも取り入れたい習慣がたくさん。

いい本でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

「お金の科学」ジェームススキナー

【 今日の一句 】
お金よりニーズ。ニーズを満たすこと。

【CD-ROM付】お金の科学~大金持ちになる唯一の方法~ジェームス・スキナー フォレスト出版 2011-04-22
売り上げランキング : 81034

by ヨメレバ

【 感想 】
このあいだセミナーで出会ったジェームス・スキナーさんの本をはじめて読んでみました。すごく分かりやすかったです。

ビジネスの話では、「ニーズ」を満たすことの大切さを再確認。また「安全領域を出る」ことも大事だと思いました。

それからマイナスなニュースを読んだりする「誘惑」をさける、という話があったのですが、「誘惑」という言葉を使うのがおもしろいなあ、と。

確かにイヤだと思いながらも、ついつい暗いニュースとかツイッターで攻撃しあっているのとか、ボーっと読んでしまう時があるんです。暗い方へ落ちてしまう ― 変な表現かもしれないけれど―甘美で怠惰な心地よさみたいな。

それに気付いたら、今度からはストップさせよう、と思います。

「ぼくはお金を使わずに生きることにした」マーク ボイル

【 今日の一句 】
金なしで どこまで行けるか やってみた

ぼくはお金を使わずに生きることにした

マーク ボイル 紀伊國屋書店 2011-11-26
売り上げランキング : 65616

by ヨメレバ

【 感想 】

「まったくお金を使わずに人は生きられるのか」を1年間自分で実験した、イギリス人の29歳の青年の体験談です。

普段マネー本好きで、お金を増やすことを考えている自分とは、まあ真逆でwそれなのに結局は同じ所、「お金のない世界」をめざしているのかな、という不思議な感覚になりました。

あ、ムーディーが仕事なくて、全然お金なくて毎日公園行ったり本屋行ったりしてるのを「お前これ10億持ってるやつの生活やん」って言われてた感じかw

真逆は一緒になるのか。なんか哲学的。なすびの懸賞生活とか、春日の1万円生活のもっと厳しいバージョンといったところでしょうか。もしくは富良野の五郎さん。

でも五郎さんと違うのは、パソコンはOKとか、もっと今風で、シェアの究極版みたいに感じました。

「貨幣」を使わずに「物々交換」や、「労働力」と「食べ物」の交換で、人は生きていけるのかの実験みたいでした。

賛同できるところはいくつかありました。

私も今の世界の消費社会は行き過ぎてると思うし、宇宙船地球号の経済不均衡はどうにかならないか、と思っているし。過剰な部分はたくさんあると思う。せーのでやめたらいいのに、って思うことはたくさんある。大学のときは、そういうことを専門にやっていてNGOでタイに行ったりしてたし。。

でも、一方で、ちょっと、ん?って思ったところは、友達とバーとか行って、おごってもらったりしてたところかな~。ヒッチハイクとか。

結局、お金を使うかわりに、人の好意に甘えてるだけ?という感じが、すこーし、ひっかかりました。。^^;

でもこの企画力と行動力はすごいと思います。世界のために、何かしなくちゃと思っても
何もできない人がほとんどなんだから・・。そして世界中に取材されて、こんな遠くの国にも本が出て問題提起したわけですから。

それにこんなにメディアに注目されるってことは「お金」にみんなが関心があること。

あと「ちょっとこのままじゃ世界だめだよね・・」と思いながらどう行動していいか分からない人がたくさんいることの現れなのかなーと思ったり。

私の結論は、「世界平和」と「自分の生活」両方大事。かな。。

なんだか脳が少しゆさぶられた夜でした。

ぼくはお金を使わずに生きることにした

マーク ボイル 紀伊國屋書店 2011-11-26
売り上げランキング : 65616

by ヨメレバ

【感想レビュー】「はじめの一歩を踏み出そう」マイケルEガーバー

【 今日の一句 】

システムと 自分を離して ハッピーに

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

マイケル・E. ガーバー 世界文化社 2003-05
売り上げランキング : 824

by ヨメレバ

 

【 感想 】

「はじめの一歩を踏み出そう」というタイトルなので、「起業したい人向けの本」という感じを受けるかもしれませんが、それよりも

「もう個人事業主で何らかの事業を始めているけど、何でも自分でやりすぎたため、へとへとになってしまった人向けの、ビジネスシステムをもう一度一からつくる本」

という感じです。

「疲れてしまった個人ワーカーの人も、きちんとしたビジネスの組み立て方をプラスすれば、最初に考えていたわくわくする起業の楽しさをきっと思いだすよ。」

そんな感じでしょうか。

「自分の仕事をつくる」西村 佳哲

【 今日の一句 】

ないのなら 作ってしまえ 仕事・場所

自分の仕事をつくる (ちくま文庫)西村 佳哲 筑摩書房 2009-02
売り上げランキング : 3901

by ヨメレバ

【 感想 】

「そうそう。こうでありたいよな…」と何度もうなずきながら読んだ。久しぶりに良い本に出会えた感じ。。うれしい。

自分の「仕事観」を改めて考えさせられた。「揺さぶられた」というか、ずっと長いこと心にあるモヤモヤを代弁してくれた感じ。

文章が心地よかった。リアルな現実と、著者の感性がちょうどいい配分でブレンドされているようだった。

―――――――――――――――――――

誰でも「既製品」で充分満足できる分野と、こだわって「カスタマイズ」や「オーダーメード」や「自作したい」分野とがあると思う。

服はユニクロでいいけど、食べるものは一から作ってこだわりたい、とか。お昼はコンビニ弁当でいいけど、家を建てるときは、壁とドアにこだわりたい、とか。

それが「仕事」の分野にもあるのかな、と思った。

この本の「自分の仕事をつくる」というタイトルに、本屋でスーっと引き寄せられたから、私もそのタイプなのかも。。

衣食住たいていのモノは、既製品で充分満足なんだけど、「仕事」はへんなこだわりというか、既製品だとしっくりこない部分があるから、カスタマイズや自作したくなるのかな。

こだわりがあると、時には生きにくいんだけど・・

まあ、そこが人生のおもしろい部分でもあるのかもね~、なんて自分に言い聞かせつつ。


 

自分の仕事をつくる (ちくま文庫)西村 佳哲 筑摩書房 2009-02
売り上げランキング : 3901

by ヨメレバ

「なぜ『そうじ』をすると人生が変わるのか」志賀内 泰弘

【 今日の一句 】
ゴミ拾い 背中で語れば カッコイー

なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?志賀内 泰弘 ダイヤモンド社 2010-11-27
売り上げランキング : 15937

by ヨメレバ

【 感想 】

この本で好きだったところは、「ただ自分がそうじするだけでいい。」というとこ。

人に「一緒にやろうよ」って誘ったり、「あなたもやりなさいよ」って強制しなくていい。

ただ、自分が勝手にやってるだけで、その背中だけでいい、という話が、
なんだかすごく自分にしっくりきた。

そうそう、私がゴミ捨て場のそうじを始めたら、別に誰かに一緒にやろうよ、って言ったわけでもないのに、ほうきとちりとりの場所が変わってることがあった。

きっと誰かがやってくれてるんだと思う。
そう思ったら胸の奥がじわ、となる。

「 ゴミを捨てている人は、大切な何かを一つ捨てている。

ゴミを拾っている人は、大切な何かを一つ拾っている。 」

このフレーズも好き。

ゴミが多いと、「もー何で捨てるかな~」ていやになっちゃうんだけど
「あーあ。大事なもん捨てちゃって。私大事なもん拾っちゃうよ~?」的に考えられる。

―――――――――――――――――――

<ゴミ拾いについて。>

外でゴミを拾うのって勇気がいる。
「えらいねー」みたいな目が気になるというか^^;

でも、、やりだすと結構きもちいい。ハマる。

私の家の前のゴミ置き場のマナーがあまりよくなくて
よくゴミがとっちらかってるので、そうじすることにした。

毎日はきついので、週1で。

すると、人のため、町のため、というより・・
なんか「自分が気持ちいい」ということに気付いた。

いいことしてるっていう満足感より
体動かして気持ちいいし、ココロがスッキリする。

もちろん、毎日通る道がきれいになるのもうれしいしね。

そして、タイミング良くこの本を読んで、さらにやる気になった。

最近バス停とかに吸い殻が落ちていると、気になるようになってきた。
そわそわしてしまう。

近くにゴミ箱があると捨てられるけど、ない場合は結局スルー。

きっとゴミ拾いの達人だったら、袋を常備してて拾っちゃうんだろうな、と思う。
私もそこまでいける日が来るのかな。

なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?志賀内 泰弘 ダイヤモンド社 2010-11-27
売り上げランキング : 15937

by ヨメレバ

 

あまりにゴミ捨て場に不法投棄が多いので、Twitterでちょっとぐちったら、みなさん色々意見くださいました。 ↓ サンキューーーー!メンタル☆

ゴミを捨てるのがダサいって感じにできたらいいな~。(togetter)

 

 

「継続できる人の習慣」THE21編集部

【 今日の一句 】
本音など 言わなくたって いいじゃない^^

「継続できる人」の習慣 (『THE21』BOOKS)

『THE21』編集部 PHP研究所 2012-01-13
売り上げランキング : 375149

by ヨメレバ

【 感想 】

自分が仕事において、使命とか社会的な意義が持てなくて迷っていたとき、「モチベーションの源がお金でも別にいい」と言いきってもらえて、少しラクになった。

 

 

「ナポレオンヒル巨富を築く13の条件」の「少しくらい間違えてもいい」の一文に癒される。

【 今日の一句 】

信念を 胸に。思いは 現実に

―――――――――――――――――――

【 感想 】

久々にパラっと読んだナポレオンヒル。
自己啓発本の元祖ですね。

3時間でわかる!ナポレオン・ヒルの巨富を築く13の条件田中 孝顕 きこ書房 2008-08
売り上げランキング : 237401

by ヨメレバ

少しくらい間違えてもいい。「明るくやさしくお客様とともに生きる姿勢」があれば、形式にこだわるよりも、温かさ、心をこめることの方が大切。

の部分に、ちょっとほっとする。。

また一から読もうかな。

半分マンガだから読みやすいんだよね。この本読んだら、「よーし。自分もがんばりたいな~っ」て思える。

情報量が本当に多くて、大切なことがたくさん書かれているから、私はまだ全然消化できてない気がする。

1回や2回なぞったくらいじゃだめかも。手元に置いて何度も読みたい。

―――――――――――――――――――

【 関連記事 】
ナポレオンヒルの巨富を築く13の条件 レビュー&内容

 

 

「脳にいいことだけをやりなさい」マーシー・シャイモフ

【 今日の一句 】

幸せでいれば 社会の ためになる

 

【 感想 】

ハッピーな考え方になれる具体的行動がいくつもあってよかった。

自分にできそうなものからやっていきたいと思う( ´ ▽ ` )ノ

 

「テキパキ!時間上手になりました」吉田たかよし

【 今日の一句 】

何よりも 大事な「時間」 大切に

テキパキ!時間上手になりました! 頭のモードを切り替える22の方法

吉田たかよし メディアファクトリー 2010-03-17
売り上げランキング : 9041

by ヨメレバ

【 感想 】
「時間術」には興味があったので面白かったです。

「色んなことに挑戦したいな~」と思ってる自分には、いい内容でした^^
マンガで分かりやすいしね。

「ユダヤ人大富豪の教え」本田健

【 今日の一句 】

平安と 感謝と愛に 富宿る

コミック ユダヤ人大富豪の教え(1) アメリカ旅立ち篇本田 健,今谷 鉄柱 大和書房 2005-08-18
売り上げランキング : 19468

by ヨメレバ

【 感想 】
大切なメッセージがたくさんあってとてもよかった。

まず自分のビジネス(my own business)を探すことから始めたいと思う。

「好きなことというのは、ワクワクするというより、静かに穏やかに、人から何を言われてもそれを淡々とやっていること」というのが印象的だった。

 

【 関連記事 】

(再読)20120122「ユダヤ人大富豪の教え」好きなことが分からない時は。

 

「インターディペンデントな生き方」勝間和代

 

人生を10倍自由にするインターディペンデントな生き方実践ガイド 「自立」〈インディ〉から「相互依存」〈インタディ〉へ

勝間 和代 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-12-10
売り上げランキング : 430483

by ヨメレバ

【 感想 】

勝間さんの中で、時間を経て変わってきた部分があるのかな?と感じた。

「インディペンデント」時代より、より優しく温和な空気が流れていた気がする。

「できることの寄付」は見習って日々心がけたい。

【 内容 】

・ お金に限らず、他人に対して自分ができる行動を寄付する。

・ 空気のように人を助ける事を毎日習慣化する(エレベーター開押すなど。)

・ 恨みや嫉妬に注意。

・ 行動だけはごまかせない。

・ 自分資本、増やす努力を揶揄されても気にしない。

「朝4時起きですべてがうまく回り出す」池田千恵

【 今日の一句 】

結晶化 無駄をなくした 美しさ

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

池田 千恵 マガジンハウス 2009-07-23
売り上げランキング : 20454

by ヨメレバ

【 感想 】

著者はすごく努力の人というのが伝わってきた。

実際自分も4時に起きてみたら、午前中がすごく長く感じて有意義な一日になった。

もし続けられたら^^;とても充実した日々を送れそう。

「結晶化」という概念が気に入った。

「やりくり上手な賢い夫婦、お金が残らない残念な夫婦」中桐 啓貴

【 今日の一句 】

叶えたい 優先順位を 見直そう

やりくり上手な賢い夫婦、お金が残らない残念な夫婦[Kindle版]中桐 啓貴 インプレスコミュニケーションズ/クロスメディア・パブリッシング 2012-02-14
売り上げランキング : 59608

by ヨメレバ

【 感想 】

自分の「価値観」や「人生の優先順位」を見直すのにとてもいい本でした。

ただやみくもに切りつめて・・というのではなく、「自分の大切なものを優先させるマネープラニングの方法」が具体的にいくつかあり参考になりました。

私たちは全部試して、目標が改めて夫婦二人で見えたのでスッキリした感じでよかったです^^

やり方を紹介しますので、もし興味のある方はどうぞ^^

―――――――――――――――――――

①「何歳で死ぬかを決める。

そして人生で一番幸せだったシーンをイメージして絵に描いてみる。」

―――――――――――――――――――

②「欲しいもの、やりたいことを思いつくままに、ふせんに全て書きだす。」

(ここまでやってから次を読んでみるのをおすすめします。)

―――――――――――――――――――

神様があらわれて、その中の半分はかなえてくれるといいました。

ふせんを半分にわけてみてください。

(本はここまででしたが、私はさらに、かなえてもらう順番も決めました。)

絵とかなえてほしい方のふせんがあなたの大切にしたい「価値観」「優先順位」ということです。

―――――――――――――――――――

ちなみに私は100才で、絵は「ダンナと2人で一生懸命何かをやったあとに「は〜っがんばったね〜よかったね〜」と打ち上げしている図^^」でした。

何かを一生懸命やりたい、という気持ちがあるようです。

やりたいことは「ダンナと笑ってすごす」が一位。

「楽しく」というのが私にとって優先順位が高いようでした。

「楽しく」すごすためにはやっぱり「余裕」が必要。

そうなると・・という風に広がっていきます。

―――――――――――――――――――

ダンナは75才で、私が寝ている絵でした^^;

ほしいものは、大きな家と土地。田舎ぐらし希望というわけではなく彼は「スペースフェチ」なのです。ゴミゴミしたところが苦手で、広〜い場所を好むのです。

―――――――――――――――――――

★「コンパスシート」

現金      + 成長する資産

−−−−−−+−−−−−−−−
負債      +  保険
住宅ローン等  +

それぞれの合計書いて眺めると、どこが多いか少ないか自分の位置が分かり、強化したい部分が分かるとのこと。

うちはかなり負債が多いので、繰上返済・・とも思いましたが、やっぱり成長資産に力をそそいでいくことにしました。

―――――――――――――――――――

★「ファイナンシャルマイルストーン」
————————–
やりたいこと。日付。金額。
達成したときの気持ち。
————————–
を書きます。

私はこれもふせんにいくつか書いて、優先順位を決めました。

すると、「自分たちのファイナンシャルフリー」と「親へプレゼント」や「お金の安心」というのが上位に来ました。

「ローン返済」や「自分年金」は後でもいい、という結果に。

目標がクリアになれば、優先させたものから、順番にめざしていけばいいことが分かりました。

スッキリ☆

やりくり上手な賢い夫婦、お金が残らない残念な夫婦[Kindle版]中桐 啓貴 インプレスコミュニケーションズ/クロスメディア・パブリッシング 2012-02-14
売り上げランキング : 59608

by ヨメレバ

「30代で年収3000万300人に聞いた稼げる人稼げない人」竹内 正浩

 

30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた! 稼げる人 稼げない人[Kindle版]

竹内 正浩 東洋経済新報社 2013-05-02
売り上げランキング : 26107

by ヨメレバ

仕事上での心構えを教えてもらえた。

「保険をかけるな」という話は耳が痛かった^^;

(英語も会計もPCも営業技術も、あれこれ手を出して、結局どれも身につかない例え。)

「バビロンの大富豪」ジョージ・S・クレイソン

【 今日の一句 】
古代から金持ちルール変わらない

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

ジョージ・S・クレイソン グスコー出版 2008-08-08
売り上げランキング : 1457

by ヨメレバ

 

【 感想 】
シンプルだけど深い・・と思うところがいくつかあってさすが読み継がれている名著だと思いました。

一つの物語なのかと思っていましたが、短編集みたいな感じで、それぞれに教訓が隠されているという感じでした。

私が心に残ったいくつか紹介します。

・ 「お金を使う時はそれが例えコイン1枚であっても、100%価値があるか見直せ」

・ 「必要経費と自分の欲を混同するな」

ドキッ^^;

確かに勝手に「これは必要経費だもんね〜」と使っていることがあり、「100%そうか?100%それいる?」と言われると、「す、すいません、違います」となります。

私は喫茶店で本を読むのが好きなので、そこで一緒にお昼ご飯を食べたりよくしてたのですが、さっそく昨日は家でごはん^^;(単純)

オットも会社でコーヒーをがぶがぶ飲んでたのをちょっと控えられたそうです。そんなにほしくないのに習慣で買っていたそう。バビロンのおかげで、わが家の支出が1日抑えられた・・

―――――――――――――――――――

・ 「国を守るため強固な城壁を築け」
家族を不幸から守るため、保険、貯蓄、信頼できる投資でしっかり財産を守りなさい、

・ 「よく知らない儲け話にのるな」
軽率はだめ。慎重に。レンガ屋に宝石の儲け話を聞くな。

・ 「幸運の女神は準備できていない人を相手にしない」

・ 「幸運はチャンスのあとに来る」
幸運が来たからチャンスをつかんだのではなく、チャンスをつかめる準備をしていたからこそ、チャンスをつかめて、そしてそのあとに幸運がくる、という話

―――――――――――――――――――

あとは、

・ 支出の割合を

10%:自分に支払う、(投資に回す)
20%:借金を返す
70%:生活をまかなう

にせよ、ということですが「あまり、無理しすぎるのもよくない。貯金の割合をあげすぎないように人生を楽しみなさい」とあり、これは、おお〜っとなりました。

長い道のりだからがんばりすぎるなよ、ということですかね。

私はついつい投資や貯金の割合を、めいっぱい上げたくなっちゃうので。ギスギスしないように気をつけないといけませんね〜^^;

―――――――――――――――――――

他にも・・
・ 「小さな望みを叶え、大きな望みの実現へ。」

・ 「実際できないことは始めない。」

・ 「怠けは進歩なし。」

・ 「働く事は友達。」

・ 「仕事を敵に回さず自分から好きになる。」

どれもすべてシンプルで、投資の世界ではいわば「よく言われていること」なんですが、今回改めて見直せてよかったです。なんだか背筋が伸びた気がします^^

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

ジョージ・S・クレイソン グスコー出版 2008-08-08
売り上げランキング : 1457

by ヨメレバ

 

自宅は買うか、否か?

ずっとタイトルだけは知っていて気になっていた本。

「バビロンの大富豪」

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

ジョージ・S・クレイソン グスコー出版 2008-08-08
売り上げランキング : 1457

by ヨメレバ

 

マネー本好きな私としたことが、(*^_^*)どうして今まで読んでなかったんでしょう。

まだ途中ながらおもしろくてワクワク読んでいます。金持ち父さんの源流みたいな感じですね。

ただ、金持ち父さんシリーズと「逆」でおもしろいな〜と思ったのが「自宅は買いなさい」というところ。

がんばるパワーの源になるから、ということらしいです。(金持ち父さんでは自宅は負債扱い。)

自宅ローンは賛否両論あって資産運用においてはまさに価値観の違いがよく出るところですよね〜。

うちは、資産運用について深く考える前に、勢いで買っちゃってました。。

35年ローン。まっだまだローン残債たっぷりありますよ〜〜^^;はは〜。

でも後悔は全然していません。

確かに投資には後れをとるかもしれないけれど日々がんばれるパワーの源になっているのは確かだからです。

だからこの点に関しては、バビロン派ですね。

ただ、金持ち父さんシリーズを読む以前は、ローンの残高に目をそむけていましたが、今はきっちり「あといくら!」と
見つめるようにはしています^^;

都合の悪いことも含めて現状を把握できるように成長したのはロバちゃんのおかげ。^^;

「夢の設計図の描き方」鶴岡 秀子

【今日の一句】
人や夢 大きいことは いいことだ

【内容】
筆者の信念、行動力、とにかく壮大で圧巻!!
全くのゼロから「伝説のホテル」を建設してしまった女性のヒストリー。

人生を変える!夢の設計図の描き方~1年後に「自分らしい生き方」ができる方法

鶴岡 秀子 フォレスト出版 2009-07-22
売り上げランキング : 45443

by ヨメレバ

とにかく「壮・大」!!です(@_@;)
考え方が。この方自身が。

1000年後の地球のために、「泊まるだけで世界に貢献できるホテル」を作りたいと思い立って、投資家からお金を集めて、3000坪の土地に本当にホテルを建設してしまったというからオドロキ。。

「夢をかなえよう系」の本は、ちょっと宗教っぽくなったりメンタルな話だったりするのですが、この方は確実に「実行系」なので、骨太でした^^

「思いを形にしちゃった〜」とあっけらかんとしている様子にいつのまにか引き込まれました^^いやあ、すごい人がいるもんです。

 

 

 

「ケチケチしないで500万円貯金」ハイシマカオリ

【 今日の一句 】
「使わない」 ではなく 「メリハリ」大事です

ケチケチしないで500万円貯金しました (宝島SUGOI文庫)

小宮一慶 宝島社 2012-03-06
売り上げランキング : 64392

by ヨメレバ

【 感想 】
30代一人暮らしOLさんの節約&貯金スト―リです。

私が一番おどろいたのが、天引きじゃなく、残った分で貯めてるというところ!「ええっそれで貯められるんだ?」と思いました。

貯金にせよ、投資用種銭作りにしろ、まずはやっぱり天引き貯金が最強だと私は思いますが、そういうタイプの人もいるんですね〜。

服とか美容には使っちゃうそうですが、ブランドとかには興味がないそうで、とくに無理せず貯められた、というお話でした。

特に共感したのは、「今不況でモノが売れないっていうけど『ほしいものって実はそんなにない。』って世の中の人が気付き始めたんじゃない?」というところ。

それは私もそー思うな〜☆

「これはこだわりたい!でも、これは別に安いものでもいい。」が人によって違ってきて、価値観が多様化してきてますもんね☆

「みんな買ってる」「みんな持ってる」であおる企業の論理はもう無理があるよね〜。

結局、自分の向き不向き、や、好き嫌い、に合わせて「メリハリ」をつけるってことでしょうね〜^^

ケチケチしないで500万円貯金しました (宝島SUGOI文庫)

小宮一慶 宝島社 2012-03-06
売り上げランキング : 64392

by ヨメレバ

「貧乏入門」小池 龍之介

【 感想 】
タイトルに魅かれて読みました。一言でいうと「シンプルに暮らそう」という内容でした。

面白かったのは「物欲を減らす方法として世の中のすべてのお店は自分の倉庫と考えて、お店の人は倉庫の番人で管理してくれていると考えなさい。」というところ。

そして「必要になったときにお金を払って倉庫から物を出してもらう」と考えると「もっと欲しい!」という気は治まるそうです。なるほどー。

「不要な物を捨ててシンプルに暮らす」という発想は大賛成です。私も常々そうしたいと思いつつも・・あんまりできていないかも。

こんなに物があふれている今の時代は捨てるのも一つの技術なんですよね〜。捨てるとサッパリ気持ちいいですしね。

それにしても物欲や買いものといえば、最近のテレビショッピングにはがんがん煽られているな〜と思います。「今まさにどんどん注文が入っています!!あ〜ホワイトなくなりました!!あとブラックのみ!!お急ぎ下さい!!」みたいな。あれはいかんね。あれは電話してしまうわ〜(笑)

 

貧乏入門 貧乏入門
(2009/12/20)
小池 龍之介商品詳細を見る

【 今日の一句 】
物欲は 視点変えれば 減らせるね