はがせるラベルシールではなく、はがせない方のラベルを買いました。

今日は「ラベルシール」がなくなってきたので、買い足しました。

 

FBA倉庫に送るときにバーコードを印刷するラベルシールです。

 

最初に教材で紹介されていたので、今までこの「はがせるラベル」を使っていたんですが・・


コクヨ カラーレーザー インクジェット ラベル 貼ってはがせる KPC-HH124-20

 

はがせる必要はないのかな~と思うようになりまして。今までたとえば「貼りまちがえたのではがした」ということはありませんでした。

 

本1冊ずつに直接バーコードシールを貼るなら、お客さん目線から見てはがせた方がいいですけれどね。

私が今やってるのはコミックセットなので、外のビニール袋に貼るのでお客さんも特にはがすことはないかな、と思います。

 

むしろAmazonの倉庫で作業していても「はがれないようなシール」の方がいいんじゃないかな、と。コストダウンもかねて違うものを探すことにしました。

 

 

で、他のメーカーとかも色々見て回ったんですが・・結局コクヨのこちらにしました。


コクヨ インクジェット ラベル 24面 KJ-2164N

 

サイズは同じA4の24面で、35mm×66mmです。

「はがせるラベル」がだいたい800~900円ぐらいで、こっちの「はがせないラベル」が700円代でした。

 

あれ?あんまり差がないのね^^;。。

ま、それでもOKだわ。ちょっとでもコストが安い方がいいもんね。今度からこれを使ってみることにします。。

 

このラベルはAmazonで買ったんだけど、Amazonプライム会員って、超絶便利ですね。。年間3900円は安いと思います。

 

プライム会員になると、こういう数百円のものでも「送料無料」にできるのがうれしいですね。。普通はAmazonは2000円以上で送料無料ですもんね。

 

あとコンビニ受取できるのがありがたいです。

私は家に配達されるのを2時間ジッと待っているより、コンビニに取りに行く方が好きなのでコンビニ受取りよく使ってます。

 

それからお急ぎ便が使えるから早い。

これがうれしいです。だからできるだけプライム商品を買いたいと思いますもんねえ。。

 

Amazon商売がうまいなあ。。差別化がすばらしい。。一回プライム使ったらもう戻れない。。

今回の商品は薄いから、たぶんポストに入れてくれると思います。。

(これが事前に分かればいいのになあ。配達かポストにインか。。)

 

 

 

 

 

Amazonマケプレ出品して次の日に売れました。

ひさしぶりにAmazonのマーケットプレイス(中古品販売)にマンガを出品しました。
思うことを書いておきます。

6冊出品して、次の日に3冊売れました。
前より売れるのが早くなっているな~と感じます。

Amazonのサイト自体に人が増えているんでしょうか。。

―――――――――――――――――――

★Amazonマーケットプレイスで売れやすいもの

私が売れやすいなと感じるのは

①今、旬のもの。マンガ自体が有名なもの。(「聖☆お兄さん」など)

まだ本屋で新刊として売っている場合は、すぐ売れます。

コミックエッセイ

結構いつもすぐ売れます。

競合が少ないもの

昔のマンガでも、マケプレに出している人が少ない場合売れやすいです。

―――――――――――――――――――

★マケプレで売れにくいもの

逆に売れにくいものは、競合が1円でズラーッと出ている商品。。

この場合は出しても売れないことが多いですね。私はもう出さずにあきらめることもあります。

―――――――――――――――――――

★私が普段マケプレに出す時にやっていること。

こちらのAmazonセラーセントラルで商品を管理します。納品書を印刷したり、発送通知をクリックしたり。

私は値段は、送料250円を足しても、定価より少し安くなるように設定します。

競合がいる場合は一番安い人よりさらに安くして、最安値に設定します。

コンディションは、特に汚れがなければ「ほぼ新品」か「非常に良い」にします。

コメントは「すぐに発送します。美品です。一度読んだだけですので問題ないと思います。堪能したのでお譲りします」みたいな感じで、書きます。

発送はプチプチ封筒で、できるだけ早くやります。(自分が本を買った時に早く届いたらうれしいから^^)

ただでさえメール便は3日かかるので、できるだけその日の集荷に間に合うように準備します。

あと、宛名の下に「お待たせしました」と一言添えたりします。(受け取った人がちょっとだけうれしいかな、と思って。)

そんな感じですかね。。

―――――――――――――――――――

★Amazonマケプレのメリット、いいところ♪

私が感じるAmazonマケプレ(マ-ケットプレイス)のメリット、いいところは、

1.ヤフオクと違って写真を撮らなくていいところですね。

2.あと決済をAmazonが代行してくれるので、売れた時点でもう集金が終わっているのがありがたいですね。

3.それから、評価を付け合わなくていいのがラクです^^

4.送料が250円と一定なのも気に入っています。誤差はありますが、まあ、妥当な感じかな~と。

5.なんとなく全てにおいて、効率的でシステマティックなので気持ちいいです。